このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000155077
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
16393
事例作成日
(Creation date)
2014年06月25日登録日時
(Registration date)
2014年06月25日 15時57分更新日時
(Last update)
2018年08月16日 13時37分
質問
(Question)
(1)ネズミのチューチュー、(2)ネコのニャーニャー、という鳴き声はそれぞれ英語でどう表現するのか?
回答
(Answer)
・擬声語(オノマトペ)辞典 : 日英対照(8340 M1)
  ※(1)p.143 nyaa の項あり。
   (2)p.32  chuu-chuu の項あり。

・「国際理解教育にやくだついろんな国・いろんなことば 6 ワンワン・ジャンケンポン(800/K1/1-6)」
    ※(1)p.7 ネズミのチューチューは、[eek,eek (イーク、イーク)]となっている。
      (2)P.5 ネコのネコのニャーニャーは、[meow (ミャオ)]となっている。

・「和英擬音語・擬態語翻訳辞典(8330 K2)」
   ※(1)p.78 "chu"の項を見たが、ネズミの声はなし。
    (2)P.377 "nyao"の項を見たら、[meow]となっていた。

・「新和英中辞典(8330 I5)」には
   ※(1)p.488「チューチュー」の項はあったが、ネズミの声は載っていなかった。
    (2)「ニャーニャー」といった項が見当たらなかった。
回答プロセス
(Answering process)
レファ協を 動物×鳴き声 で検索し、次の事例で「国際理解教育にやくだついろんな国・いろんなことば 6」を見つけた。

 ・「うしはどこでも「モ~!」」という本の最終ページを見せながら、このように動物の鳴き声が国によってどう違うかが分かるような本はないか。(牛久市立中央図書館).
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
辞典  (833)
参考資料
(Reference materials)
「うしはどこでも「モ~!」」という本の最終ページを見せながら、このように動物の鳴き声が国によってどう違うかが分かるような本はないか。(牛久市立中央図書館).
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000006-I000103037-00
国際理解教育にやくだついろんな国・いろんなことば 6. ポプラ社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000318985-00 , ISBN 4591050858
藤田孝, 秋保慎一 編 , 藤田, 孝, 1931- , 秋保, 慎一, 1931-. 和英擬音語・擬態語翻訳辞典. 金星堂, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001745931-00 , ISBN 4764708752
三戸雄一/〔ほか〕編 , 三戸雄一. 擬声語(オノマトペ)辞典 : 日英対照. 学書房出版, 1981.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I042465311-00
キーワード
(Keywords)
英語-辞典(和英)
擬声語・擬態語
英語-擬声語・擬態語
日本語-擬声語・擬態語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
牛久市立中央図書館
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000155077解決/未解決
(Resolved / Unresolved)