このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000154853
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M14021410566344
事例作成日
(Creation date)
2013/11/15登録日時
(Registration date)
2014年06月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
イースターエッグを作ってみたいが、卵に絵を描くときに参考になる資料はないか。
回答
(Answer)
①『国際理解に役立つ世界の衣食住4』には、ドイツのイースターエッグ市で売られている色とりどりの卵の写真が紹介されている。
②『世界の祭り大図鑑』には、イースターについての簡単な説明ととともに、白・赤・緑など色づけされたイースターエッグが紹介されている。
③『かこさとしこどもの行事しぜんと生活 4月のまき』は、イースターに卵が使われる理由などの説明と一緒にイラストで描かれたイースターエッグが載っている。
④『どんな国?どんな味?世界のお菓子4』には、世界のイースターではどのように過ごすかが説明されているとともに、伝統的な単色のものや、手の込んだデザインのイースターエッグが紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衣住食の習俗  (383 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『国際理解に役立つ世界の衣食住4』小峰書店,2001,51p,参照はp.32-33.
②芳賀日出男『世界の祭り大図鑑』PHP研究所,2006,79p,参照はp.79.
③かこさとし『かこさとしこどもの行事しぜんと生活 4月のまき』小峰書店,2012,36p,参照はp.10.
④服部幸應『どんな国?どんな味?世界のお菓子4』岩崎書店,2005,47p,参照はp.44-45.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2014021410500166344
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000154853解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!