このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000154773
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M06041913452295
事例作成日
(Creation date)
2013/12/15登録日時
(Registration date)
2014年06月21日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
坂口安吾の「イノチガケ」に登場する“ヨワン・シローテ”という宣教師について知りたい。
回答
(Answer)
①筑摩書房『坂口安吾全集03』に「イノチガケ ―ヨワン・シローテの殉教―」が収録されている。前篇マルチル・マルチレスの数々、後篇ヨワン・シローテの殉教と分かれており、後篇に“ジョワ゛ンニ・バッチスタ・シドチ”という人物がに登場する。その人物が長崎奉行で取り調べを受ける場面で、「取り調べは一時間半つゞいたが、結局ローマカトリック教司祭ヨワン・バッティスタ・シローテといふ氏名が分かつた程度であつた。氏名の訛は白石も同じやうに聞き違へて、結局彼は日本の記録にヨワン・バッティスタ・シローテといふ氏名を伝へることゝなつた」とあり、「ジョワ゛ンニ・バッチスタ・シドチ」(201p)と「ヨワン・シローテ」が同一人物であることがわかる。
②『岩波西洋人名辞典』(岩波書店 1981刊)で「シド~」で引くと、「シドッティ」(Sidot'ti,Giovannni Battista)の項で該当人物の簡単な経歴がある。それによると「1668-1715.12.15.イタリアのイエズス会宣教師.シチリア島に生る.早くから日本伝道を志し,中国に赴き特使トゥルノンに随行し(1703),ジェノヴァから乗船,ポンディシェリを経てマニラに渡り(04),日本語を学んで大隅の屋久島に到着(08:宝永5),捕らえられて長崎に送られ,約1年入牢,ついで江戸に送られ,小石川の宗門改所(吉利支丹屋敷)に監禁された(09).新井白石は自ら彼を訊問して,宗教,歴史,天文,地理など諸般の事を尋ねて《采覧異言》や《西洋紀聞》を著し,洋学の緒を作った.監禁7年後牢死.」とある。
③『来日西洋人名事典』(日外アソシエーツ 1995刊)では、「シドッチ」の項に②とほぼ同様の経歴があり、関連文献の紹介もある。
④『世界伝記大事典 世界編5』(ほるぷ出版 1980刊)では「シドッティ Sidotti」の項で、更に詳しい記述がありシドッティの姿を描いた図もある。〔参考書〕として新井白石の“西洋紀聞”と、吉野作造の“新井白石とヨワン・シローテ”についての記載があった。
所蔵資料で“シドッチ”或いは“シドッティ”に関する資料は次のものがあった。
⑤新井白石著、宮崎道生校注『新訂西洋紀聞』(平凡社 1968)
⑥吉野作造『吉野作造選集 11開国と明治文化』(岩波書店 1995)に「新井白石とヨワン・シローテ」収載
⑦クロドヴェオ・タシナリ『殉教者シドッティ』(ドン・ボスコ社 2012)
⑧古居智子『密行 最後の伴天連シドッティ』(新人物往来社 2010)
⑨垣花秀武『奇会新井白石とシドティ』(講談社 2000)は第三章渡来・変転・順応、第四章一生の奇会で、新井白石とシドッティの出会いとその後の経緯が描かれている。
雑誌の文献では⑩マルチェルロ=ムッチョーリ「新井白石とジョバン=バッティスタ=シドッティ」(日本歴史 第159号 1961,9)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
参考資料
(Reference materials)
①坂口安吾『坂口安吾全集03』筑摩書房,1999,574p.参照はp163-218.
②岩波書店編集部『岩波西洋人名辞典』増補版,岩波書店,1981,1962,282p.参照はp630.
③武内博編著『来日西洋人名事典』 日外アソシエーツ,1995,700p. 参照はp.179.
④『世界伝記大事典』 ほるぽ出版,1980,505p. 参照はp.15-16.
⑤新井白石『西洋紀聞』 平凡社,1968,476,5p.
⑥吉野作造『吉野作造選集』 岩波書店,1995,388p. 参照はp.3-31.
⑦クロドヴェオ・タシナリ『殉教者シドッティ』 ドン・ボスコ社,2012,182p. 参照はp.1-80.
⑧古居智子『密行 最後の伴天連シドッティ』 新人物往来社,2010,318p.
⑨垣花秀武『奇会新井白石とシドティ』 講談社,2000,426p. 参照はp.235-375.
⑩マルチェルロ=ムッチョーリ「新井白石とジョバン=バッティスタ=シドッティ」『日本歴史』第159号,1961.9,p.58-68.
キーワード
(Keywords)
シドッティ,G.B.
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2006041913492552295
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000154773解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!