このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000154235
提供館
(Library)
茨城県立歴史館(閲覧室) (5000004)管理番号
(Control number)
茨歴閲2014018
事例作成日
(Creation date)
2014年06月13日登録日時
(Registration date)
2014年06月14日 10時11分更新日時
(Last update)
2014年11月07日 16時38分
質問
(Question)
「潮来社」について書かれた資料はないか。
回答
(Answer)
当館所蔵の資料では,『日本政社政党発達史』及び『自由民権運動の研究』に愛国社の組織の一つとして「潮来社」が出ていましたのでご確認ください。

なお,『茨城県史』や『潮来町史』等の資料では,「潮来社」についての記述はなく,潮来では「公益民会(のちに研法社)」,「法学協会」,「霞光社」が挙げられています。
「潮来社」とは別組織のようですが,「公益民会」は多くの資料で取り上げられています。参考までご覧ください。
回答プロセス
(Answering process)
(1) DB及び茨城県立図書館OPACを検索(検索語:潮来社)→該当なし

(2) 辞典類を確認
△『国史大辞典 第7巻』
 「自由民権運動」の項目に掲載されている「自由民権運動政党・政社一覧」(p.304)に「潮来社」あり。詳細については記述なし。

×『茨城県大百科事典』
 「潮来社」…項目なし。
 「自由民権運動」(pp.518-519)の項目に,潮来では「公益民会」が挙げられている。
 「公益民会」項目あり(p.372)…明治13年2月潮来村にて結成。磯山清兵衛,関戸覚蔵,藤岡彦之丞,石田潤之介,篠塚亀二郎等が代表的な人物として挙げられている。

(3) 県史・市町村史等関連する図書を確認
×『茨城県史 近現代編』 第1章第4節「自由民権運動」(pp.67-88)
 「潮来社」については記述なし。
 p.69 「主な民権結社の勢力」の表には,潮来では「公益民会」が挙げられている。
 p.77 公益民会→研法社と改称
 p.77 この時期の新聞によくみられる結社として「潮来の法学協会」との記述あり。

×『茨城県史料 近代政治社会編2』
 「潮来社」については記述なし。
 p.48 「政社の勃興と地域性」:明治13年初頭から〔新聞〕紙上に登場する結社に「公益民会(潮来)」あり。
 「高揚期民権運動と自由党」:新聞紙上にあらわれた政社,政談演説会開催の地域に「法学協会(潮来)」(p.51),「霞光社(潮来)」・「研法社(潮来)」(p.53)あり。

×『潮来町史』 Ⅴ近現代第1章第3節「自由民権運動」(pp.508-519)
 「潮来社」については記述なし。
 「公益民会」については,項目あり。「潮来の民権家肖像」として,関戸覚蔵と磯山清兵衛が取り上げられている。

×『ふるさと潮来 第2輯』
 「潮来社」については記述なし。 
 p.51「常総の政会政社の展望」で「公益民会」の記述あり。

×『東陲民権史』
 「潮来社」については記述なし。「公益民会」は記述あり。

(4) google booksにて「潮来社」を検索→当館所蔵資料で確認
○『日本政社政党発達史』
史料「愛国社決議録」の中に「潮来社」あり。
 p.95 明治13年3月24日夜開会 各社委員出席勤惰:潮来社 「不参来阪セサル」
 p.99 明治13年4月5日夜午後8時開会 「同盟以後分担金ノ義務ヲ欠クノミナラス,潮来社ノ如キハ,其ノ社屋ダモ不文明」→取扱いを東京支社へ託す。
 p.105 明治12年11月公会決議録 「茨城県潮来社委員 井村正忠」入社を許可される。

○『自由民権運動の研究』 
 「愛国社路線の展開」(pp.134-163):上記「日本政社政党発達史」を解説。
 p.135「愛国社大会参加者」の表に12年11月の第3回大会参加者として茨城「関沢忠教」の名前あり。

※「井村正忠」,「関沢忠教」ともに,公益民会について書かれた史料には名前なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
山川出版社の高校日本史教科書『詳説日本史B』の自由民権運動のところに書かれている。
(2005年発行の教科書で確認したところ,p.258「自由党の暴発事件」という図の中で主要な結社として「潮来社」あり。)
NDC
政党.政治結社  (315)
参考資料
(Reference materials)
国史大辞典編集委員会 編. 国史大辞典 第7巻 (しなーしん). 吉川弘文館, 1986.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001850736-00 , ISBN 4642005072 (当館請求記号 210.03/9/7)
茨城新聞社 編 , 茨城新聞社. 茨城県大百科事典. 茨城新聞社, 1981.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001702540-00  (当館請求記号 K030/2)
茨城県. 茨城県史 近現代編. 茨城県, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001716104-00  (当館請求記号 K210.08/8/1-4)
茨城県史編さん近代史第1部会 編 , 茨城県. 茨城県史料 近代政治社会編 2. 茨城県, 1976.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009802265-00  (当館請求記号 K210.08/9/9-2)
潮来町史編さん委員会 編 , 潮来町 (茨城県). 潮来町史. 潮来町, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002506221-00  (当館請求記号 K235/46)
潮来町郷土史研究会 編 , 植田敏雄(1929〜) , 宇野沢猛司 , 坂上彬 , 新荘直潔 , 宇野沢猛司 , 山野清作 , 関沢高楙 , 新荘直潔 , 新荘直潔 , 山野清作 , 立野三司 , 窪谷章 , 石津政嘉 , 宇野沢竹童(1917〜) , 茂木武雄 , 石津政嘉 , 石川猶興(1925〜) , 磯山二郎 , 潮来町郷土史研究会. ふるさと潮来 第2輯. 潮来町郷土史研究会, 1971.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I015981962-00  (当館請求記号 K235/4/2)
関戸, 覚蔵, 1844-1916 , 関戸覚蔵 編. 東陲民権史. 養勇館, 1903.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001677263-00  (当館請求記号 K210.5/31)
庄司吉之助 著 , 庄司, 吉之助, 1905-. 日本政社政党発達史 : 福島県自由民権運動史料を中心として. 御茶の水書房, 1959.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000000991206-00  (当館請求記号 315/3)
内藤 正中 著 , 内藤正中. 自由民権運動の研究 : 国会開設運動を中心として. 青木書店, 1966. (歴史学研究叢書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000039724-00  (当館請求記号 KO/501)
キーワード
(Keywords)
潮来社
愛国社
公益民会
自由民権運動
茨城県-政治・行政
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000154235解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!