このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000154137
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000016461
事例作成日
(Creation date)
2014/05/20登録日時
(Registration date)
2014年06月11日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年06月13日 16時52分
質問
(Question)
江戸時代末期まで天龍寺の塔頭寺院であったが、現在は廃寺となっている法苑寺についてわかる本はあるか。室町時代の三管領のうちの斯波家の京菩提寺であったとのこと。
回答
(Answer)
法苑寺について詳しく書かれた資料は発見できず。
近代初頭の天龍寺境内地処分等についての研究論文をご紹介し、著者に問い合わせてくださるようお伝えした。
回答プロセス
(Answering process)
『京都・山城 寺院神社大事典』(平凡社)p504「天龍寺」に、江戸時代の伽藍について、宝永8(1711)年の朱印改の記録として、法苑寺の名があり。斯波家との関わり等についての記載はない。

斯波氏について『国史大辞典』第7巻(吉川弘文館)を確認する。p43-44に項目があり。足利氏の支族で嫡流は室町幕府の管領家となったが、斯波家の家督争いが一因となった応仁・文明の乱が契機となって衰退したとのこと。
また天龍寺については第9巻p1041に項目があり、これによると天明8(1788)年の末寺帳には塔頭41と記載され、またこの年の調査に敗壊塔頭172とあるとのこと。さらに文化12(1815)年に火災にあい、再建後の元治元年(1864年)にも兵火で焼失、明治10(1877)年には所有地の一部を上地しているとの記載がある。
『日本歴史地名大系 27 京都市の地名』(平凡社)p1080-1083「天龍寺」が元治元年の蛤御門の変の折の火災や上地について詳しく、特に排仏棄釈による上地について、惣門内地と内外散在地が諸塔頭に配分されていたが、明治3年に現境内と直作地以外は上地となり、さらに明治10年に天龍寺も一部が上地され、現有境内はかつての10分の1となったとの記載があり。各塔頭については言及なし。

大阪府立図書館から『天龍寺 嵯峨野に刻まれた五山巨刹の盛衰』(東洋文化社)を借用し、内容を確認。p136に蛤御門の変の際に焼けた塔頭について記した文書の引用があり。法苑寺の名はなし。p181-184「現在の塔頭」には、現存する塔頭について、明治期に合併した塔頭の名が挙げられているものもあるが、法苑寺については言及なし。

Cinii Articles  http://ci.nii.ac.jp/  で天龍寺の塔頭に関する論文を探したところ、小林善仁「近代初頭における天龍寺境内地の景観とその変化」佛教大学 歴史学部論集 第2号(2012年3月)「 http://archives.bukkyo-u.ac.jp/rp-contents/RO/0002/RO00020L023.pdf  がヒット。内容を確認したところ、p26の表「天龍寺塔頭一覧(嘉永3年)」に、法苑寺の名があり。嘉永3(1850)年の絵図目録から作成された表で、山城国葛野郡嵯峨にある「処々散在塔頭分」のうちの1つとのこと。同論文は境内地に関するものであるため、法苑寺について詳しい記載はない。著者の連絡先等が http://kuris.cc.kagoshima-u.ac.jp/212893.html  にあり。
『天龍寺』(東洋文化社)をお借りいただき、また上記論文著者が関連研究をしている旨をお伝えした。

なお、下記の本には法苑寺についての記載はなかった。
『京都大事典』(淡交社)
『古寺巡礼 京都 4 天龍寺』(淡交社)
『室町時代人物事典』(新紀元社)p97に、新田義貞を討ち取った斯波高経の子である、斯波氏経という人物が、出家したのち嵯峨に隠棲したとの記載があるが、法苑寺や京菩提寺との関連については言及なし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
寺院.僧職  (185 9版)
参考資料
(Reference materials)
『京都・山城寺院神社大事典』平凡社/編(平凡社)
『日本歴史地名大系27』(平凡社)
キーワード
(Keywords)
天龍寺(テンリュウジ)
法苑寺(ホウエンジ)
塔頭(タッチュウ)
京都(キョウト)
寺院(ジイン)
歴史(レキシ)
仏教(ブッキョウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000154137解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!