このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000153754
提供館
(Library)
香川県立図書館 (2110006)管理番号
(Control number)
16291
事例作成日
(Creation date)
2014年05月27日登録日時
(Registration date)
2014年05月27日 14時29分更新日時
(Last update)
2018年01月30日 09時32分
質問
(Question)
「岡」という漢字の部首は「山(やま)」だが、その部分が「止」という字になっている漢字が戸籍にある。その字について説明している資料は?
質問された漢字のイメージ
質問された漢字のイメージ
(※ IMEで表示されないようなので「岡」を修正して作成)
回答
(Answer)
(1)「漢和辞典に俗字として登載されている文字」として
次の3つの資料に
「岡」の項にその字が掲載されている。

 ・人名用漢字と誤字俗字関係通達の解説 日本加除出版株式会社編集部/編 日本加除出版 2011.7 (32487/ N2/ 2)

 ・むずかしくないぞ!!誤字俗字・正字 小林勝彦/著 日本加除出版 2011.6 (32487/ K7/ )
 
 ・わかりやすい一表式誤字俗字・正字一覧 戸籍の氏又は名の記載・記録に用いる文字 法務省民事局第二課戸籍実務研究会/編 日本加除出版 1998.10(32487/ H1/ 2)


(2)講談社新大字典 上田万年/〔ほか〕共編 講談社 1993.4 (8132/D1/1-2)

    ※p.206 質問の漢字は、検字番号985に収録されていて、「3790【岡】の俗字」とあり。

(追記)

2014/5/28
京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センターより
次の情報提供をいただいた。

-------

 当該の漢字は、『新大字典』(講談社、平成5年3月)の検字番号985に収録されていて「3790【岡】の俗字」と説明されています。一方、法務省の誤字・俗字一覧表では、昭和42年10月20日民事甲第2400号通達(雑誌『戸籍』第248号、昭和42年12月、pp.51,65-73所収)以来ずっと、「岡」の誤字又は俗字、ということになっているようです。なお、当該の漢字は、UnicodeではU+2B74Dに収録されましたので、Windows 8以降のパソコンでは使用可能になっています。

-------
回答プロセス
(Answering process)
(1)最初「大漢和辞典」、「異体字解読字典」、「難字・異体字典」などを見るが該当なし。


(2)インターネットのQ&Aサイトで類似事例あり。そこに「俗字」という言葉があったので、「俗字」を書名に含むものを検索して
  上記3点を発見。

(3)「回答」の3点はいずれも 件名:戸籍法&人名&漢字 となっている。
件名:件名:戸籍法&人名&漢字 すると他にも次のような関連図書がヒット。

・新しい常用漢字と人名用漢字 漢字制限の歴史 Word-Wise Book 安岡孝一/著 三省堂 2011.3 811.2
・子の名に使える漢字字典 改定常用漢字表対応 戸籍実務研究会/編 日本加除出版 2010.12 324.87
・「名前」の漢字学 日本人の“名付けの由来”をひも解く 青春新書 阿辻哲次/著 青春出版社 2005.9 811.2
・人名用漢字の戦後史 岩波新書 円満字二郎/著 岩波書店 2005.7 324.87
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民法.民事法  (324)
参考資料
(Reference materials)
日本加除出版株式会社編集部 編 , 日本加除出版株式会社. 人名用漢字と誤字俗字関係通達の解説 新訂. 日本加除出版, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011241635-00 , ISBN 9784817839343
小林勝彦 著 , 小林, 勝彦, 1963-. むずかしくないぞ!!誤字俗字・正字 改訂第2版. 日本加除出版, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011215648-00 , ISBN 9784817839251
法務省民事局第二課戸籍実務研究会 編 , 戸籍実務研究会 (法務省民事局). わかりやすい一表式誤字俗字・正字一覧 : 戸籍の氏又は名の記載・記録に用いる文字. 日本加除出版, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002796777-00 , ISBN 4817836628
キーワード
(Keywords)
戸籍法
人名
漢字
「漢和辞典に俗字として登載されている文字等865字」
人名用漢字
戸籍で見かける難字・異体字・俗字 一覧
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター
備考
(Notes)
(関連情報 1)

(1)第20期国語審議会 > 新しい時代に応じた国語施策について(審議経過報告) > Ⅱ 情報化への対応に関すること(文化庁)
     http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kakuki/20/tosin04/06.html

「付 戸籍事務の電算化に伴う漢字の取扱いについて」に次の記述あり。

「(前略) 改正法の施行日(平成6年12月1日)に先立ち,平成6年11月16日付けで関係諸通達が出された。その中で,俗字等の取扱いについては,平成3年1月1日から行われている新戸籍編製の場合の許容俗字等155字のほかに,漢和辞典に俗字として登載されている文字等865字を新たに例示し,これらが氏又は名の文字として従前の戸籍に記載されている場合は,磁気ディスクをもって調製する戸籍にそのまま移記するものとしている。」

(2)第20期国語審議会 > 第3回総会 > 次第・議事要録(文化庁)
     http://www.bunka.go.jp/kokugo_nihongo/joho/kakuki/20/sokai003/02.html

「韮澤国語課長
(前略)現行の戸籍においては,大量の誤字,俗字があるわけで,例えば岡山県の「岡」という字だけでも11ぐらいあると聞いている。今回コンピュータ化する上においては,こういったものを整理統一する必要があるということで,この答申に至ったわけである。(後略)」

(関連情報 2)

・講談社新大字典 上田万年/〔ほか〕共編 講談社 1993.4 813.2

   ※p.693 検字番号3790【岡】には、次の6種類の本字などが紹介されている。

            検字番号  「異体字欄」      イメージの番号

             ・3826    本字         ①
             ・2758    同字         ②
             ・3791    別体         ③

             ・985     俗字(※質問の漢字)  ④
             ・3896    俗字         ⑤
             ・12640    俗字         ⑥
「岡」の異体字6点
「岡」の異体字6点
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物 言葉
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000153754解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!