このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000152616
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2002-07-001
事例作成日
(Creation date)
2002年07月03日登録日時
(Registration date)
2014年04月24日 10時52分更新日時
(Last update)
2014年05月18日 10時08分
質問
(Question)
太政官布告における「忌中」の範囲について、例えば子や孫は含まれるのかなど、その適用範囲を知りたい。。
回答
(Answer)
【資料1】p1811-1817 該当する範囲として下記のとおり。
 
父母、養父母、嫡母、継父母、離別之母、夫、妻、嫡子、末子、養子、夫之父母、祖父母、母方祖父母、曾祖父母、高祖父母、伯叔父姑、母方伯叔父姑、兄弟姉妹、異父兄弟姉妹、嫡孫、末孫、曾孫玄孫、従父兄弟姉妹、甥姪 
(ただし、服忌期間はそれぞれ異なる)
母方曾祖父母、母方高祖父母は服忌はないが遠慮一日、七歳未満之小児は服忌無しとある。

参考となるサイト
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/detail.php?note_id=246006&print_flag=1 (平成26年4月24日最終確認)
回答プロセス
(Answering process)
インターネットで検索したところ、服忌令が明治に制定されたことがわかったので、『法令全書 慶応3年~明治17年 索引』により、「服忌令」を調査。

服忌令については、【資料2】p153 第百八號(明治7年10月17日) 服忌ノ儀追テ被(以下略) に掲載されている。

明治7年10月17日に「服忌令」制定。明治7年11月18日京都府からの伺いに対して、明治8年1月7日に太政官指令として出されたものが【資料1】に掲載されている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (320)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】内閣官報局/編 , 内閣‖官報‖局. 法令全書 第八巻ノ二 明治8年. 原書房, 1975.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I016535806-00  (910956729 R320/160/8-2 p1811-1817)
【資料2】内閣官報局/編 , 内閣‖官報‖局 , 内閣官報局 , 内閣官報局/編. 法令全書 明治7年ノ1. 原書房, 1975.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I035360213-00  (910956694 R320/160/7-1 p135)
キーワード
(Keywords)
服忌令
忌中
喪中
太政官布告
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000152616解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!