このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151886
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20140404-1
事例作成日
(Creation date)
2014年04月04日登録日時
(Registration date)
2014年04月04日 15時12分更新日時
(Last update)
2014年04月04日 15時21分
質問
(Question)
乙仲(おつなか)とは何のことか?
回答
(Answer)
○ 乙仲 Shipping broker 旧海運組合法(1939年制定、1947年廃止)に甲種海運中立業(賃率表によらない運送または船舶の貸渡し、もしくは売買に関する立会いによる海運仲立業)と乙種海運仲立業(賃率表による個品運送に関する海運仲立業)が既定されていたが、同法の廃止後も習慣的に乙種海運仲立業の略称として、乙仲の言葉が残った。現在、海貨業者をさして、一般に乙仲と呼んでいる。→海貨業
・・・・・引用おわり
[出典:「物流用語辞典」 p. 31]

○ 海貨業 海運貨物取扱業のことで、一般に乙仲と略称されている。これは港湾運送事業法第2条第1項1号により、個品(海貨)限定一般港湾運送事業者として規定されており、旧乙仲とは異なり、港湾における運送の主体者である。業務内容は、貨物の受取り、仕分け、保管、検数検量の立会い、通関、はしけ運送、船内荷役業者への貨物引渡しなど、個品船積載貨物の取扱、手配ならびに船積書類作成である。→乙仲
・・・・・引用おわり
[出典:「物流用語辞典」 p. 33]
回答プロセス
(Answering process)
◆ 自館の参考図書の書架から、物流や貿易関係の用語辞典を探し出す。
 ⇒ 資料1の「物流用語辞典」に上記回答の見出し項目が見つかる。
 ⇒ 資料2の「貿易用語辞典.改訂第2版」の p.357 には以下のような解説が見られる。

○ Shipping Broker [海運仲立人(乙仲)]
 昭和14年制定の海運組合法において、海運仲立人は、甲種海運仲立人(甲仲)と乙種海運仲立人(乙仲)とに分類された。
 甲仲とは、荷主と不定期船運航者(船主または用船者)とのあいだに立って船舶の用船を仲介し、その報酬として仲立人口銭を、運賃または用船料の一定割合で受け取る Chartering Broker* (Space Broker ともいう)のことをいう。これに対して、乙仲は荷主と運航業者(船主または用船者)とのあいだに立って、定期船貨物の個品運送の取次を行った。
 同法は昭和22年廃止されたが、乙仲は俗称として今日でも用いられ、海貨業者、すなわち海運貨物取扱業者(Freight Fowarder*)のことをいう。海貨業者は同時に、貨物の積卸しを代行する船積代行業者(Shipping Agent or Landing Agent)であり、また、同時に、通関手続を代行する通関業者(Customs Broker*)でもあるのがふつうである。
・・・・・引用おわり
[出典:「貿易用語辞典.改訂第2版」 p. 357]


〔参考 Wikipedia:乙仲〕
http://bit.ly/QKk5KI  last_access:2014-04-04)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貿易  (678 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】.日通総合研究所 編. 物流用語辞典 4版. 日本経済新聞社, 1992. (日経文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002193633-00 , ISBN 4532012392 (本学所蔵 000//日経文庫//239)
【資料2】.石田貞夫, 中村那詮 編. 貿易用語辞典 改訂第2版. 白桃書房, 2013.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024165697-00 , ISBN 9784561741947 (本学所蔵 678//B62)
キーワード
(Keywords)
乙種海運仲立人
海運貨物取扱業
俗称
港湾用語
貿易用語
海運組合法
港湾運送事業法
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
日本海事センター海事図書館
備考
(Notes)
○ 乙仲について書かれたものはあるか。(日本海事センター海事図書館)
( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000000534 )
○ 乙仲業(者)という言葉の起源、呼び方のいわれを確かめたい。辞書類には「海運組合法」(S14~S22廃止)当時の用語で、甲種仲立業の対語とあるが、「海運組合法」そのものには甲乙の表現はない。(日本海事センター海事図書館)
( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000000438 )
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000151886解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!