このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151740
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6000005336
事例作成日
(Creation date)
2013/10/27登録日時
(Registration date)
2014年04月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年04月03日 00時30分
質問
(Question)
京都の御香宮神社に奉納されている「算額」について写真を持っているが、文字がはっきりしないので活字になっている資料があれば見たい。
回答
(Answer)
当館の蔵書検索において、件名「算額」で15件ヒットしました。その中から次のものがありました。

『近畿の算額: 数学の絵馬を求めて』(近畿数学史学会/編著 大阪教育図書 1992.5)
p23-25に「御香宮」、p38に「復元 御香宮」の算額があります。(参考)に算額の左端の解説の書き下しがあります。「伏見桃山 御香宮には天和三年(1683年)山本宗信が算法一問を自問自答し、さらに二問を遺題として算題を奉納した。元禄四年(1691年)同門長谷川鄰完はこれを解き、京都東山祇園社(現八坂神社)に算額を奉納した。原額が現存すれば数学史上最も貴重な文化財である。日本数学史学近畿支部は本年創立満五年をむかえるここに旧額のおもかげを慕ひ右のとおり復元額を奉納する。昭和五十乙卯年五月二十四日」 
p5,6に八坂神社の算額が掲載されています。

『文化史上より見たる日本の数学』(三上義夫/著 恒星社厚生閣 1984.6)
p111-112 「三 算額の風習」に伏見御香宮の山本宗信が奉額した算額についての記述があります。
〔事例作成日:2013年12月26日〕
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
和算.中国算法  (419 8版)
参考資料
(Reference materials)
近畿の算額 近畿数学史学会∥編著 大阪教育図書 (5,6,23-25,38)
文化史上より見たる日本の数学 三上/義夫∥著 恒星社厚生閣 (111-112)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000151740解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!