このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151406
提供館
(Library)
東京学芸大学学校図書館運営専門委員会 (5400002)管理番号
(Control number)
A0154
事例作成日
(Creation date)
2013年05月24日登録日時
(Registration date)
2014年03月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年09月15日 00時53分
質問
(Question)
中学校3年国語の授業、単元名「夏目漱石の登場」で、ブックトークをしてほしい。
回答
(Answer)
[提示資料]
『夏目漱石の登場』というテーマで、夏目漱石が出てくる本を紹介した(最後は夏目漱石の著書)

『神様のカルテ』(夏川草介 小学館 2009年)
長野県にある24時間営業の地方病院で働く内科医・栗原一止の、医療と向かい合う話。この栗原先生が夏目漱石を大好きで、漱石の作品からの引用が本文中にも出てくる。

『図書館の神様』(瀬尾まい子 マガジンハウス 2003年) 
とある高校の文芸部顧問になった女性教師と、たった一人の部員垣内君の本を通した交流の話。夏目漱石だけではなく他の作品も出てくる。ここで夏目漱石の『こころ』と『夢十夜』が出てきていた。

『文鳥・夢十夜』(新潮文庫 改版) (夏目漱石 新潮社 2002年)       
夢十夜の話が載っていたので、第1夜の冒頭を読み語り。日本の怪談のような雰囲気を味わってもらいたかった。
回答プロセス
(Answering process)
生徒たちがどのような本に興味があり、読んでいるのかつかめていなかったので、難しすぎず、易しすぎずの本を…と思い選びました。本の中で本が紹介されているものから、読書を広げていってほしいと思い、『図書館の神様』を、夏目漱石の本つながりで『神様のカルテ』選び、読み聞かせも入れたかったので、夏目漱石の『夢十夜』の紹介とつなげました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育課程.学習指導.教科別教育  (375)
小説.物語  (913)
読書.読書法  (019)
参考資料
(Reference materials)
夏川草介 著. 神様のカルテ. 小学館, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010551168-00 , ISBN 9784093862592
瀬尾まいこ 著. 図書館の神様. マガジンハウス, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004312995-00 , ISBN 4838714467
夏目漱石 著 , 夏目漱石 著. 文鳥 57刷改版. 新潮社, 2002. (新潮文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004202958-00 , ISBN 4101010188
キーワード
(Keywords)
ブックトーク
夏目漱石
読書
国語教育
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
東京学芸大学「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」
A0154 中学校3年国語事例
 上記リンク先には、ブックリスト 学習指導案 掲載。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000151406解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決