このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151307
提供館
(Library)
東京学芸大学学校図書館運営専門委員会 (5400002)管理番号
(Control number)
A0052
事例作成日
(Creation date)
2010年12月14日登録日時
(Registration date)
2014年03月27日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年12月13日 23時28分
質問
(Question)
夏目漱石の「こころ」を多面的に読み取る資料がほしい。(高校2年生の国語の授業)

今までは、物語として読み解いていてた夏目漱石の「こころ」をいろいろな角度から分析するという形で取り上げてみたい。
以下の内容を扱う
1.出版文化史の中での「こころ」
2.訓読みの特徴
3.外来語の表記
4.仮名遣いの特徴
5.語彙使用の現代との相違
6.「坊っちゃん」と「こころ」の文体の違い
回答
(Answer)
【提示資料】
・『新聞記者夏目漱石』(牧村健一郎著 平凡社 2005年) 
夏目漱石は新聞記者だった。数々の名作は新聞連載をへて生まれ、漱石が現代の新聞、文芸欄に与えた影響は大きい。人々にどのような形で小説はとどけられ、新聞は小説をどのように育てたか、新聞記者漱石の側面から読み解く本

・『日清・日露戦争』(海野福著 集英社 1992年) 
夏目漱石が生きた時代を政治、文化、産業等幅広く理解できる。富国強兵の時代において漱石はどのように考え、行動したか。

・『岩波講座 日本語9語彙と意味』(宮島達男著 1977年) 
語彙使用、語彙の変化、外来語の表記の移り変わりなど、当然だと思っていた単語がいかに造られ変化し定着するかが理解できる本。
回答プロセス
(Answering process)
公開授業の一環として行い、最終的に公開授業での生徒発表へとつなげたいとのことだった。


今までは、物語として読み解いていた夏目漱石の「こころ」をいろいろな角度から分析するという形で取り上げてみたい、との要望に応え、資料も文学、歴史、言語、社会文化と多岐にわたるものを準備し、多面的な角度から漱石とその時代を具体的に扱えるよう配慮した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 9版)
日本史  (210)
日本語  (810)
参考資料
(Reference materials)
牧村健一郎 著. 新聞記者夏目漱石. 平凡社, 2005. (平凡社新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007828562-00 , ISBN 4582852777
児玉幸多 [ほか]編. 日本の歴史 : 集英社版 18. 集英社, 1992.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002217163-00 , ISBN 4081950180
岩波講座日本語 9 (語彙と意味). 岩波書店, 1977.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001348421-00
キーワード
(Keywords)
日本文学
夏目漱石
明治文学
国語教育
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
東京学芸大学「先生のための授業に役立つ学校図書館活用データベース」
A0052 高校2年国語事例
上記リンク先には、ブックリスト、学習指導案 掲載。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
教材
質問者区分
(Category of questioner)
教員
登録番号
(Registration number)
1000151307解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!