このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000151007
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2013-119
事例作成日
(Creation date)
2013年09月28日登録日時
(Registration date)
2014年03月20日 16時28分更新日時
(Last update)
2014年06月03日 15時34分
質問
(Question)
「海嶋」という大学寮の教科書の読みと内容を知りたい。
回答
(Answer)
読みは「カイトウ」。(『科学の名著 中国天文学・数学集』などによる)

内容については、以下の資料を提供した。
 
『古典大系日本の指導理念 16』(源了円〔ほか〕編纂 第一法規出版 1984)
 p32「(四)算・書の授業と試験について」に以下の記述あり。
 「十三、算経は、『孫子(ソンシ)』『五曹(ゴソウ)』『九章(キュウショウ)』『海島(カイトウ)』『六章(ロクショウ)』『綴術(テイジュツ)』『三開重差(サンカイジュウサ)』『周髀(シュウヒ)』『九司(キュウシ)』をおのおの一経とせよ。学生はこれらの経典を分けて修業せよ。」
 
『四庫提要 訓点本 子部 3 天文算法・術数類』(原田種成編 汲古書院 1987)
 p114-116「海島算経」に解説あり。
 
『古事類苑 29 文学部』(神宮司庁編 吉川弘文館 1968)
 p552-560「算書」の項あり。「令義解」等の引用に「海島」の記述が見える。ただし、漢文。
 
『叢書集成新編 42 自然科學類』(本公司編輯部編著 新文豐出版 1986)
 p122-124「海島算経一巻附四庫提要」収録。ただし、原文。
 
『科学の名著 2 中国天文学・数学集』(朝日出版社 1980)
 p45-271川原秀城訳「劉徽註九章算術―付海島算経」に、「海島」の内容について詳細な記述あり。
 p406書名索引「海島算経」に「かいとうさんけい」の振り仮名。
 
『日本数学史講話』(沢田吾一著 刀江書院 1928)
 p35-37「海島算経」について説明あり。
 
『趣味の日本科学史』(田制佐重著 啓文社 1938)
  p22-23に簡単な説明あり。
回答プロセス
(Answering process)
参考図書のほか、自館目録や《GoogleBooks》を〈海嶋〉〈海島〉で検索し、該当した資料を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
代数学  (411 9版)
教育史.事情  (372 9版)
教育課程.学習指導.教科別教育  (375 9版)
参考資料
(Reference materials)
『古典大系日本の指導理念 16』(源了円編纂 第一法規出版 1984)
『四庫提要 訓点本 子部 3 天文算法・術数類』(原田種成編 汲古書院 1987)
『古事類苑 29 文学部』(神宮司庁編 吉川弘文館 1968)
『叢書集成新編 42 自然科學類』(本公司編輯部編著 新文豐出版 1986)
『科学の名著 2 中国天文学・数学集』(朝日出版社 1980)
『日本数学史講話』(沢田吾一著 刀江書院 1928)
『趣味の日本科学史』(田制佐重著 啓文社 1938)
キーワード
(Keywords)
大学寮
算術
海嶋
海島
教科書
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000151007解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!