このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000150016
提供館
(Library)
三重県立図書館 (2110033)管理番号
(Control number)
0030001453
事例作成日
(Creation date)
20140109登録日時
(Registration date)
2014年02月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年06月12日 15時56分
質問
(Question)
内藤氏が藩主であった時代の鳥羽藩の分限帳など、家臣のことが判る資料がありますか。
回答
(Answer)
  『藩史大事典 第4巻』(雄山閣出版 1989)p.512によると、内藤忠勝が鳥羽藩主であったのは、延宝1(1673)年9月11日から延宝8(1680)年6月27日までだったようです。当館所蔵の資料の中で、上記の期間に関連のある鳥羽藩の分限帳は、鳥羽市史編さん室/編纂『鳥羽市史 上巻』(鳥羽市役所 1991)p.978、分限帳(抜)(元和二年・延宝四年)がありますが、この分限帳について不明な点がありました。この分限帳は表紙には、
「元和二辰之頃知行取之分計 
分限帳 
延宝四年之頃 御家中不残」と書かれており、皇學館大學史料編纂所蔵の北岡四良氏文書にあります。表紙には、元和二(1616)年と延宝四(1676)年の2つの年代が書かれていますが、それ以上詳しい説明が書かれていないため、二つの時代の家臣をどのように列挙しているかというところまでは分かりませんでした。なお、この分限帳には、石高とともに約130人の名前が載っています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
三重県立博物館にも同じ問い合わせをしています。
NDC 
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000150016解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!