このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149752
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
50000889
事例作成日
(Creation date)
20120607登録日時
(Registration date)
2014年02月25日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年02月26日 15時02分
質問
(Question)
「雄弁は銀、沈黙は金」の出典について知りたい。
回答
(Answer)
ことわざ、名言集などを調査し、カーライル,トーマス (Carlyle,Thomas)の『衣装哲学』が出典であることがわかった。調査の過程は、次のとおり。

資料1:p.141-142「129 ちんもく」の項1に「雄弁は銀、沈黙は金」は「カーライルの『衣装哲学』第三巻3によると、これは彼がスイスで見たドイツ語の碑文である」との記述あり。
資料2:p.158-159(和英対照)「Eloquence is the silver; silence is the gold-Carlyle: Heroes and Hero-Worship」「雄弁は銀であり、沈黙は金である。-カーライル「英雄と英雄崇拝」」とあり。
資料3:p.358「ゆうべんは銀、沈黙は金」に「イギリスの思想家・歴史家、トーマス=カーライルの『衣装哲学』に見えることば」とあり。

なお、資料1と資料3の『衣装哲学』の該当箇所は資料4で確認できる。
資料4:p.262(第3巻 第3章 象徴)のなかに、「言語も偉大ではあるが、最も偉大なものではない。スイスの碑銘にあるように、言語は銀であり、沈黙は金である。私はむしろ、言語は一時のものであり、沈黙は永遠のものであるといいたい。」とあり。

なお、資料2に「英雄と英雄崇拝」とあるが、資料5の巻末の索引の中には「雄弁」「金」「銀」の語句はなく、「沈黙」の語句から導かれる箇所には該当するものはない。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人生訓.教訓  (159 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】ギリシア・ローマ名言集 / 柳沼 重剛/編 / 岩波書店 , 2003.1 ( 岩波文庫 ) <S/159.8/5018/2003>
【資料2】西洋の知恵 : 和英対照 / 明治書院 , 1973 ( 世界の名言 第1 ) <1598/8/1>
【資料3】日本国語大辞典 第13巻 もんこ-ん / 小学館国語辞典編集部/編集 . 第2版 / 小学館 , 2002.1 <R/813.1/5020/13>
【資料4】衣服の哲学 / カーライル/著 / 日本教文社 , 1962 ( カーライル選集 第1 ) <1334/C280/K1-1>
【資料5】英雄と英雄崇拝 / カーライル/著 / 日本教文社 , 1962 ( カーライル選集 第2 ) <1334/C280/K1-2>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000149752解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!