このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149361
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-地域204
事例作成日
(Creation date)
2014年02月05日登録日時
(Registration date)
2014年02月17日 10時50分更新日時
(Last update)
2014年02月17日 10時50分
質問
(Question)
3.11大震災前・後の時期における市内の交通量(国・県・市道、高速道路)が比較できる資料と、市内の自動車保有台数が比較できる資料の所蔵調査依頼。
回答
(Answer)
当館所蔵の当該資料について調査した結果、質問者が事前に得た情報以上の資料を確認することは出来ず、その旨回答した。
『いわき市統計書』平成23・24年度版「11 運輸・通信」に、車種別の自動車保有台数の記述を確認する。
『交通白書』平成2年度版に、市内主要国道(6・49号)3観測地点(6号:平下神谷・勿来町、49号:好間町)の交通量、高速道路のI.C流入車両台数、I.C間の交通量の記述を認める。調査当該年度の資料は所蔵しないため、インターネット検索の結果、当該年度のデータを確認した。
回答プロセス
(Answering process)
当館所蔵資料の調査

【資料①】『第42回 いわき市統計書』平成23年度版P204:「11 運輸・通信」に、車種別自動車保有台数の記述を認める。

【資料②】『第43回 いわき市統計書』平成24年度版P204:「11 運輸・通信」に、車種別自動車保有台数の記述を認める。

【資料③】『平成2年 交通白書』P19~29:「第1編 県内の交通情勢 第4 自動車交通量」に、一般道路自動車交通量および高速道路自動車交通量の記述を認める。

【資料④】『運輸支局要覧』平成17年度版P13~24:「3.自動車登録等の現況」「4.自動車保有の動向」に、県内市町村別自動車数、市町村別世帯当たり保有車両数等の詳細なデータを確認するが、当該年度の所蔵はない。

【資料⑤】『地域交通年報』平成21年度版:質問事項に関するデータの記述は認められない。

【資料⑥】『道路統計年報』平成21年度版:質問事項に関するデータの記述は認められない。
事前調査事項
(Preliminary research)
インターネットによる検索は実施済みである。その結果、高速I.C通過台数、主要国道の通過台数等は判明した。
NDC
統計  (350 9版)
運輸.交通  (680 9版)
参考資料
(Reference materials)
『第42回 いわき市統計書』平成23年度版 2012 いわき市 (【資料①】[AL/351/イ・1114609587])
『第43回 いわき市統計書』平成24年度版 2013 いわき市 (【資料2】[AL-351-イ・1114619677])
『平成2年 交通白書』1990 福島県 (【資料③】[K/680/コ・1110084835])
『運輸支局要覧』平成17年度版 2005東北運輸局福島運輸支局 (【資料④】[AL/681/ト・1111923551])
地域交通年報 平成21年版. 運輸政策研究機構, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000962938-00 , ISBN 9784903876337 (【資料⑤】[R/681.8/チ・1114417247])
『道路統計年報』2005全国道路利用者会議 (【資料⑥】[R/685.2/ド・1113296261])
キーワード
(Keywords)
自動車保有台数
自動車交通量
東日本大震災
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000149361解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決