このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000149017
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20140207-4
事例作成日
(Creation date)
2014年02月07日登録日時
(Registration date)
2014年02月07日 16時54分更新日時
(Last update)
2014年02月13日 11時05分
質問
(Question)
日本漢詩の中で奈良の吉野を主題に扱ったものを知りたい。
回答
(Answer)
 江戸期の藤井竹外と河野鉄兜の「芳野」、頼杏坪の「遊芳野」、梁川星巌の「芳野懐古」のいわゆる「芳野三絶」のほか、頼山陽の「芳山三首」や近代の元田東野の「芳山楠帯刀歌」、國分青厓の「芳野懐古」、鱸松塘や加藤天淵や土屋竹雨による「芳山懐古」などの漢詩を見つけ出すことができる。また平安期の漢詩文も、総合索引や漢詩文データベースを使って「懐風藻」などの漢詩集の中から吉野が詩題になった詩文を見つけ出すことができる。
回答プロセス
(Answering process)
◆ 自館OPACを使って、あるいは書架の探索から日本漢詩に関する事典類を見つける。
 → 資料1の「日本漢文学大事典」や資料2の「日本漢詩鑑賞辞典」などが見つかる。

 資料1の見出し語として、p.704-705にかけて芳野(吉野の雅称)に関連する以下の項目が見つかる。
○ 【芳野】 1.江戸時代末期の藤井竹外作の七言絶句の題名。竹外亭百絶所収。(後略)
      2.江戸時代の河野鉄兜作の七言絶句の題名。鉄兜遺稿所収。(後略)
○ 【芳野懐古】 江戸時代末期の梁川星巌作の七言絶句の題名。(後略)
○ 【芳野三絶】 頼杏坪の遊(二)芳野(一)、藤井竹外の芳野、河野鉄兜の芳野と題する三絶句を併称していう。(中略)なお、頼杏坪の遊(二)芳野(一)の代わりに、梁川星巌の芳野懐古を入れる説もある。
○ 【遊(二)芳野(一)】 江戸時代の頼杏坪作の七言絶句の題名。春草堂詩鈔所収。(後略)

 また資料2の目次からは、上記の「芳野三絶」「遊芳野」以外に、p.403-404 に元田東野の「芳山楠帯刀歌」、p.430-431 に鱸松塘の「芳山懐古」、p.536-537 に國分青厓の「芳野懐古」、p.557-558 に加藤天淵の「芳山懐古」、p.558-559 に土屋竹雨の「芳山懐古」などの漢詩を見つけ出すことができる。

 また書架の同じ分類からは、資料3の「日本人の漢詩」が見つかり、その中の p.26-36には第三章として「吉野の桜」を扱っており、吉野が詩題となった漢詩、頼山陽の「芳山三首」など7首を挙げて、わかりやすい読み下し文とともに紹介している。また資料4の「日本漢詩紀行」でも、p.86-89に「近畿のうた」の中で吉野山を扱っており、河野鉄兜の「芳野」ほか上記の「芳野三絶」の漢詩を紹介している。


◆ 資料5の「総合索引」を使うと、平安朝の漢文学の中から地名や建造物名の索引分類から見つけることができる。以下の見出し語と索引記述が見つかる。
○ 吉野山  性:性霊集 399、続:本朝続文粋 46 179、明:明衡往来(雲州消息)398下 424上、高:高野雑筆集 75下 76上、朝:朝野群載 18 356
○ 吉野宮  続:本朝続文粋 46、朝:朝野群載 356


◆ 資料6の漢詩文データベースを使って、Kw:“吉野 or 芳野”で全項目検索をする。
 → 「懐風藻」から15篇の詩文、「文華秀麗集」から1篇の詩文を見つけ出すことができる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
詩歌  (911 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】.近藤春雄 著. 日本漢文学大事典. 明治書院, 1985.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001736794-00  (本学所蔵 919.033//N71)
【資料2】.猪口篤志 著. 日本漢詩鑑賞辞典. 角川書店, 1980. (角川小辞典 ; 22)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001463235-00  (本学所蔵 919//I56)
【資料3】.石川忠久 著. 日本人の漢詩 : 風雅の過去へ. 大修館書店, 2003.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004046920-00 , ISBN 4469232289 (本学所蔵 919//I76)
【資料4】.渡部英喜 著. 日本漢詩紀行. 東方書店, 1995.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002449656-00 , ISBN 4497954579
【資料5】.平安朝漢文学研究会 編. 平安朝漢文学総合索引. 吉川弘文館, 1987.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001865506-00 , ISBN 4642085009 (本学所蔵 919.3031//H51)
【資料6】.早稲田大学 平安朝漢詩文総合データベース Website :
http://db2.littera.waseda.ac.jp/wever/kanshi/goLogin.do  last_access:2014-02-06)
【資料7】.二松学舎大学 日本漢文文献目録データベース Website :
http://www.nishogakusha-kanbun.net/database/  last_access:2014-02-06)
【資料8】.NDL リサーチ・ナビ 調べ方案内 : 日本漢詩の作品を調べる
http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/post-399.php   last_access:2014-02-06)
キーワード
(Keywords)
日本漢詩
奈良県吉野郡 奈良県吉野村
詩題
懐風藻
芳野三絶 吉野三絶
遊芳野
芳野懐古
藤井 竹外(ふじい ちくがい)
河野 鉄兜(こうの てつとう)
頼 杏坪(らい きょうへい)
柳川 星巌(やながわ せいがん)
菅 茶山(かん さざん)
國分 青厓(こくぶ せいがい)
加藤 天淵(かとう てんえん)
土屋 竹雨(つちや ちくう)
元田 東野(もとだ とうや)
鱸 松塘(すずき しょうとう)
頼 山陽(らい さんよう)
七言絶句
建武の中興
後醍醐天皇
南北朝時代
国史大系
群書類従
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
埼玉県立久喜図書館
備考
(Notes)
○ 「芳野懐古」(ヨシノカイコ)という日本漢詩の作者を知りたい。梁川星厳だと思うのだが・・・。詩の中身は「古陵の松柏天飆に吼ゆ 山寺に春を訪ねれば春寂寥・・・」というもの。(埼玉県立久喜図書館)
( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000034093 )
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
詩歌
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000149017解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!