このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000148685
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2013-089
事例作成日
(Creation date)
2013年07月25日登録日時
(Registration date)
2014年01月30日 16時30分更新日時
(Last update)
2015年12月10日 17時44分
質問
(Question)
六祖慧能「頓悟禅」中の、○の字句を知りたい。
 
菩提本無樹 明鏡亦○○
本来無一物 何処○塵埃
回答
(Answer)
以下の2種の字句が見つかった。

1 菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処惹塵埃
2 菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処有塵埃

備考に追記あり。(2015/12/10)
回答プロセス
(Answering process)
1 自館目録を書名〈慧能〉で検索し、該当した以下の資料に記述あり。
『慧能 禅宗六祖像の形成と変容 唐代の禅僧 1』(田中良昭著 臨川書店 2007)
 p55「菩提本より樹無し、明鏡も亦た台に非ず。本来無一物、何処にか塵埃有らん。」(「祖堂集」慧寂伝)
 回答1に該当。
 p50「菩提本より樹無し、明鏡も亦た台無し。仏性は常に清浄なり、何処にか塵埃有らん。」(「壇経」)
 p54「身は菩提樹に非ず、心境も亦た台に非ず。本来無一物、何処にか塵埃有らん。」(敦本「祖堂集」)
 質問中指定の字句に該当しない。

『慧能 人物中国の仏教』(古田紹欽、田中良昭著 大蔵出版 1982)
 p80「先の敦煌本『壇経』では、菩提本より樹なし、明鏡も亦た台なし。仏性は常に清浄なり、何処にか塵埃有らん。と、今一つ、心は是れ菩提樹、身は明鏡の台為り。明鏡は本より清浄なり、何処にか塵埃に染まん。の二つの偈であったとするのであるが、『祖堂集』で張日用が書いたというのは、身は菩提樹に非ず、心境も亦た台に非ず。本来無一物、何処にか塵埃有らん。の一偈である。」
 質問中指定の字句に該当しない。

2 自館目録を全項目〈六祖壇経〉で検索し、該当した以下の資料に記述あり。
『昭和新纂国訳大蔵経 宗典部 22』(三井晶史編 名著普及会 1977)
 p42「菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処惹塵埃」
 回答1に該当。
『禅の語録 4 六祖壇経』(筑摩書房 1976)
 p36「菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処有塵埃」
 回答2に該当。

『世界の名著 続 3 禅語録』(大河内一男〔ほか〕編集 中央公論社 1974)
 p105「菩提、本より樹無し、明鏡も亦た台無し。仏性は常に清浄なり、何処にか塵埃有らん。」
 質問中指定の字句に該当しない。

3 禅宗等の資料を確認する。回答1に該当。
『國譯禪學大成 3』(二松堂書店 1929)
 p10「菩提本無樹、明鏡亦非台、本来無一物、何処惹塵埃。」
『講座禅 6 禅の古典』(西谷啓治編集 筑摩書房 1974)
 p106「菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処惹塵埃」(菩提本(も)と樹なし 明鏡亦た台に非ず 本来無一物 何の処にか塵埃を惹かん)
『日本禅思想 東西の比較思想の試み』(新保哲著 北樹出版 1992)
 p146「菩提本無樹 明鏡亦非台 本来無一物 何処惹塵埃」(菩提本(もと)樹ない、明鏡亦台に非ず、本来無一物、何れの処にか塵埃を惹かん)
『講座現代倫理 8 人間形成』(筑摩書房 1958)
 p285「菩提もと樹なし。明鏡もまた台にあらず。本来一物もなし。いずれの所にか塵埃をひかん」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
各宗  (188 9版)
参考資料
(Reference materials)
『慧能 禅宗六祖像の形成と変容 唐代の禅僧 1』(田中良昭著 臨川書店 2007)
『慧能 人物中国の仏教』(古田紹欽、田中良昭著 大蔵出版 1982)
『昭和新纂国訳大蔵経 宗典部 22』(三井晶史編 名著普及会 1977)
『禅の語録 4 六祖壇経』(筑摩書房 1976)
『世界の名著 続 3 禅語録』(大河内一男〔ほか〕編集 中央公論社 1974)
『國譯禪學大成 3』(二松堂書店 1929)
『講座禅 6 禅の古典』(西谷啓治編集 筑摩書房 1974)
『日本禅思想 東西の比較思想の試み』(新保哲著 北樹出版 1992)
『講座現代倫理 8 人間形成』(筑摩書房 1958)
キーワード
(Keywords)
慧能(エノウ)
頓悟禅
禅宗-中国
偈頌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
レファ協事業サポーター様より以下のとおり情報提供あり。(2015.12.10)

既に詳細にお調べの上、ご解決済みの事例ですが、
下記の公開データベースもお役に立つのではないかと思います。

SAT大正新脩大藏經テキストデータベース
http://21dzk.l.u-tokyo.ac.jp/SAT/
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000148685解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!