このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000143653
提供館
(Library)
塩尻市立図書館 (2310060)管理番号
(Control number)
塩尻168
事例作成日
(Creation date)
2013年05月17日登録日時
(Registration date)
2014年01月17日 17時24分更新日時
(Last update)
2014年01月18日 11時17分
質問
(Question)
第二次世界大戦中におけるイギリスのMIの役割を知りたい。
回答
(Answer)
大戦中にイギリスには4つの情報機関が存在しており、これらを首相が統轄していました。
その概要については【資料1~4】に記述があります。
回答プロセス
(Answering process)
「スパイ」と「インテリジェンス(情報)」のキーワードからOPACを検索し、それらの資料から該当するものを探しました。

【資料1】にイギリスには4つの情報機関が存在しており、これらを首相が統轄していたとの記述がありました。

次に【資料2】において、チャーチルとイギリス情報部との記述を見つけることができました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
戦争.戦略.戦術  (391 9版)
参考資料
(Reference materials)
海野弘 著. スパイの世界史. 文藝春秋, 2007. (文春文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008604385-00 , ISBN 9784167717377 (【資料1】)
奥田泰広 著. 国家戦略とインテリジェンス : いま日本がイギリスから学ぶべきこと. PHP研究所, 2011.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011191379-00 , ISBN 9784569796895 (p193-196、208-216【資料2】)
テリー・クラウディ 著 , 日暮雅通 訳. スパイの歴史. 東洋書林, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011015468-00 , ISBN 9784887217829 (p316-369【資料3】)
中西輝政, 小谷賢 編著. インテリジェンスの20世紀 : 情報史から見た国際政治. 千倉書房, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009192967-00 , ISBN 9784805108949 (p57-65【資料4】)
キーワード
(Keywords)
イギリス
MI
スパイ
インテリジェンス
情報機関
チャーチル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000143653解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!