このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000143112
提供館
(Library)
岩手県立図書館 (2110044)管理番号
(Control number)
岩手-165
事例作成日
(Creation date)
2014年2月1日登録日時
(Registration date)
2014年01月09日 14時41分更新日時
(Last update)
2014年02月01日 10時51分
質問
(Question)
1400年代(室町時代)の南部家とコシャマインとのつながりについて知りたい。
① 1400年代に南部家とアイヌ民族の交流があったか。
② 1457年のコシャマインの戦いが南部家、または東北地方の資料にあるか。
回答
(Answer)
①について
1400年代の南部氏について青森県の資料を中心に調査したが、南部家とアイヌ民族との交流の記述は確認できなかった。アイヌ民族の交流に関する記述は以下の資料で確認できた。

『街道の日本史4 下北・渡島と津軽海峡』
⇒p63~64 南部氏・安藤氏とアイヌ民族 ※一部抜粋
“道南は、蠣崎氏を介して、下国安東氏の支配下にあったのである。このような、安東氏と南部氏という両和人支配者勢力の狭間にありながらも、アイヌ民族は、「交易の民」として津軽海峡を挟んでの往来を続けていた。”

『青森県の歴史』
⇒p140~143 安藤・南部両勢力の抗争と下国安藤氏の没落 ※一部抜粋
“南部氏が勢力を張る糠部地方も、古代の「蝦夷の地」、中世にもアイヌ民族が来往する土地であり、(本三戸城の政庁聖寿寺館の跡からは、アイヌの人々が使う骨角器<骨鏃?>が出土している)、南部氏が北方支配に食指を伸ばすのは当然の勢いだった。”

『中世糠部の世界と南部氏』
p19~24 十三湊安藤氏の没落から蠣崎蔵人の乱まで ※一部抜粋
“ただし、「裏切り者」安東太師季に与する夷が島の館主らが襲われたアイヌ人の大攻勢は、南部氏にとっては、歓迎すべきものであったのかもしれない。アイヌ人と南部氏の間には、なんらかの連携関係が存在していたのかもしれない。”

② コシャマインの戦いについて記載がある資料は以下のとおり。
『南部史・津軽史にひそむ謎の群像』
⇒p107~114 武田信広の謎

『北の内海世界』
⇒p63~67 戦国争乱の始まり
 p84~93 北海道の戦国時代

『中世糠部の世界と南部氏』
p19~24 十三湊安藤氏の没落から蠣崎蔵人の乱まで

『安東氏』
⇒p120~124 コシャマインの乱

『アイヌ史のすすめ』
⇒p49~70 松前安藤氏の興亡とウスケシアイヌ

『北海道の歴史 上』
⇒p212~216 コシャマインの戦い

『アイヌ民族の歴史』
⇒p125~127 コシャマインの戦い

南部義政・南部氏について記載がある資料は以下のとおり。
『岩手県史 第3巻 中世篇下』
⇒p247 南部義政

『津軽安藤氏と北方世界』
⇒p54~56 十三湊からの撤退
 p292~295 板碑と安藤・南部氏との関係

『中世糠部の世界と南部氏』
⇒p56~58 安東(安藤)氏の復活と南部氏

『盛岡南部氏物語』
⇒p57~62 第十四代 義政

『陸奥南部一族』
⇒p110~132 南部守行、義政の津軽半島攻略

『糠部の大地』
⇒p146 十四代 義政

『私たちのまちと南部氏』

『図説 青森県の歴史』
⇒p146 三戸南部氏の台頭
回答プロセス
(Answering process)
北海道に関する資料は調査済みとのことだったので、東北地方(岩手県・青森県)の中世の歴史がわかる地誌関連を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
松前藩、アイヌ、蝦夷に関する資料
NDC
北海道地方  (211 9版)
東北地方  (212 9版)
参考資料
(Reference materials)
『街道の日本史4 下北・渡島と津軽海峡』浪川 健治∥編 吉川弘文館∥出版 2001年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000325177-00 , ISBN 4642062041
『青森県の歴史』長谷川 成一(他)∥著 山川出版社∥出版 2012年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024159480-00 , ISBN 9784634320215
『中世糠部の世界と南部氏』七戸町教育委員会∥編 高志書院∥出版 2003年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004065146-00 , ISBN 4906641679
『南部史・津軽史にひそむ謎の群像』名久井 貞美∥著 伊吉書院∥出版 2011年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000011275026-00
『北の内海世界』入間田 宣夫(他)∥編 山川出版社∥出版 1999年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002927687-00 , ISBN 4634607506
『安東氏 下国家四百年ものがたり』森山 嘉蔵∥著 無明舎出版∥出版 2006年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008194758-00 , ISBN 4895444244
『アイヌ史のすすめ』平山 裕人∥著 北海道出版企画センター∥出版 2002年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000004010425-00 , ISBN 4832802070
『北海道の歴史 上 古代・中世・近世編』長沼 孝(他)∥著 北海道新聞社∥出版 2011年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023159704-00
『アイヌ民族の歴史』榎森 進∥著 草風館∥出版 2007年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008518269-00 , ISBN 9784883231713
『岩手県史 第3巻 中世篇下』岩手県∥編 杜陵印刷∥出版 1961年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I002158628-00
『津軽安藤氏と北方世界』小口 雅史∥編 河出書房新社∥出版 1995年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002399376-00 , ISBN 4309222706 (藤崎シンポジウム「北の中世を考える」)
『盛岡南部氏物語』吉田 政吉∥著 国書刊行会∥出版 1975年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001222267-00
『陸奥南部一族』七宮 涬三∥著 新人物往来社∥出版 1987年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001896032-00 , ISBN 4404014686
『糠部の大地』目時 和夫∥著 十和田湖町(青森県)∥出版 2000年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I036521913-00
『私たちのまちと南部氏』南部氏歴史書編集委員会∥編 南部首長会議∥出版 1994年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002335742-00
『図説青森県の歴史』盛田 稔・長谷川 成一∥責任編集 河出書房新社∥出版 1991年
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000154943-00 , ISBN 4309611028
キーワード
(Keywords)
コシャマイン(の戦い)
アイヌ
南部氏
東北地方の歴史
北海道の歴史
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000143112解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!