このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142926
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR13030056
事例作成日
(Creation date)
2013/5/29登録日時
(Registration date)
2013年12月31日 19時55分更新日時
(Last update)
2014年05月28日 18時12分
質問
(Question)
世界の癌の死亡率の推移が知りたい。1950年から最近まで。
WHOが出している『世界保健機関年報』に載っているか?
回答
(Answer)
大阪府立図書館では『世界保健機関年報』は所蔵していないため確認することはできませんでした。

『がん・統計白書 2012:データに基づくがん対策のために』(篠原出版新社 2012.4)p.181-203
「第8章 がん罹患の国際比較」に「部位別年次別年齢調整罹患率(1958-62年~1998-2002年」が収録されています。

『がん・統計白書 1993:罹患/死亡/予後』(富永祐民/[ほか]編集 篠原出版 1993.11) p.192-276
「第6章 世界各国のがん死亡の動向ー33カ国における部位別がんの年齢調整死亡率(1953-1987年)」に統計表、グラフが収録されています。

『図表でみる世界の保健医療 2011年版』(OECDインディケータ OECD/編著 明石書店 2012.7)p.31
「がんによる死亡」に2009年のすべてのがん、肺がん、乳がん、前立腺がんによる死亡率グラフが収録されています。

『悪性新生物死亡統計:人口動態統計特殊報告』(厚生省大臣官房統計調査部/編 厚生統計協会 1973) p.210-215
「第6表」に「悪性新生物死亡率、部位・性・国・年次別」が収録されています。

『日本と世界の癌:癌の疫学・統計・地理病理学』(瀬木三雄,藤咲暹,栗原登/共著 診断と治療社 1960)
目次より各国癌の死亡率を探せます。

国立国会図書館 リサーチナビ 医療・保健統計(海外)でその他資料を紹介しています。
『世界ヘルスケア・医療統計データ』(エムディーアイ・ジャパン 2-3年に1度刊)
府立未所蔵。大阪府立大学2006年所蔵。
国立国会図書館 2003、2006、2008、2010、2011、2013年所蔵
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
外科学  (494 8版)
参考資料
(Reference materials)
『がん・統計白書 2012:データに基づくがん対策のために』(篠原出版新社 2012.4) (181-203)
『がん・統計白書 1993:罹患/死亡/予後』(富永祐民/[ほか]編集 篠原出版 1993.11) (192-276)
『図表でみる世界の保健医療 2011年版』(OECDインディケータ OECD/編著 明石書店 2012.7) (31)
『悪性新生物死亡統計:人口動態統計特殊報告』(厚生省大臣官房統計調査部/編 厚生統計協会 1973) (210-215)
『日本と世界の癌:癌の疫学・統計・地理病理学』(瀬木三雄,藤咲暹,栗原登/共著 診断と治療社 1960)
リサーチナビ 医療・保健統計(海外)(2013/5/29現在) ( http://rnavi.ndl.go.jp/research_guide/entry/theme-honbun-102749.php )
キーワード
(Keywords)
癌 統計 ガン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000142926解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決