このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000142343
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20131224-2
事例作成日
(Creation date)
2013年12月24日登録日時
(Registration date)
2013年12月24日 18時25分更新日時
(Last update)
2013年12月25日 12時29分
質問
(Question)
陶晴賢(すえ はるかた)について知りたい。
回答
(Answer)
 陶晴賢は戦国時代の武将(1521-1555)。周防国大内家の家臣で周防国守護代。資料1などの人物事典に項目が見つけられるほか、資料4~7の評伝・伝記などが見つかる。
回答プロセス
(Answering process)
◆ 資料1の人物レファレンス事典の p.1343 には、下記のような記述が見つかる。
 ○ 陶晴賢(すえ はるかた)
  別.陶隆房(すえ たかふさ),陶晴賢(すえ はるかた) 戦国時代の武将。大内家の家臣で周防国守護代。
 ・広島百 (すえ はるかた) 生.大永1(1521年) 没.弘治1(1555年10月)
 ・姓氏山口(1) (すえ はるかた 生.1520年 没.1555年)
 ・姓氏山口(2) (陶隆房 すえ たかふさ 生.1521年 没.1555年)
 ・山口百 (生.1521年 没.1555年)

◆ 資料2の戦国武将事典の p.221-224 に主君である大内義隆の弑殺と、毛利元就との厳島の戦いについての記述が見つかる。

◆ 資料3の姓氏事典の p.635-636 に陶氏の、「発祥・系譜・分布」と「歴史・伝説・人物」が詳しく書かれており、主君である大内義隆をクーデターにより自刃に追い込んだ事件や、厳島合戦の経緯が記述されている。また陶氏については、「当地に残る陶氏一族もすべて弘治3年(1557)までに、毛利氏によって滅亡させられて、この氏流直系は途絶える。」とある。

◆ 評伝としては資料4~5などが見つかる。資料6の海音寺潮五郎による悪人人物伝の24名の中に名前が見られる。また、資料7の徳富蘇峰の 『近世日本国民史 織田氏時代 中篇』 の中の p.329-358 にも、「第13章 毛利元就と陶晴賢」として毛利氏の敵将としての人物が詳しくえがかれている。

国史大辞典
陶晴賢 すえはるかた
一五二一 - 五五
戦国時代の武将。興房の次男で母は陶弘詮女。大永元年(一五二一)生まれる。幼名五郎、初名隆房。・・・
[参考文献]
近藤清石編著『大内氏実録』、及川儀右衛門『毛利元就』、福尾猛市郎『大内義隆』(『人物叢書』一六)

日本大百科全書(ニッポニカ)
陶晴賢 すえはるかた
[1521―1555]
戦国時代の武将。大内義隆(よしたか)の重臣。興房(おきふさ)の次男。初名は隆房(たかふさ)。周防(すおう)国都濃(つの)郡富田(とんだ)の若山(わかやま)城(山口県周南(しゅうなん)市)に居城。陶氏は大内氏の一族で、室町中期から周防国守護代を世襲し、大内家重臣の筆頭に位置した。・・・
参考文献:
福尾猛市郎著『大内義隆』(1959・吉川弘文館)
米原正義著『大内義隆』(1967・人物往来社)
河合正治著『瀬戸内海史上における厳島合戦』(『中世武家社会の研究』所収・1973・吉川弘文館)
近藤清石著『大内氏実録』(1974・マツノ書店)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (281 9版)
個人伝記  (289 9版)
日本史  (210 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】.日外アソシエーツ編集部 編. 人物レファレンス事典 郷土人物編 あ-せ. 日外アソシエーツ, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009493714-00  (本学所蔵 281.03//J52//郷土-[1])
【資料2】.楠木誠一郎 著. 県別戦国武将事典 : これ一冊でよくわかる!. PHPエディターズ・グループ, 2010.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010933648-00 , ISBN 9784569790633 (本学所蔵 281//Ku93)
【資料3】.志村有弘 編. 姓氏4000歴史伝説事典. 勉誠出版, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009979475-00 , ISBN 9784585060611 (本学所蔵 288.1//Se19)
【資料4】.山本一成 著. 大内義隆と陶晴賢. 新人物往来社, 1990.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002055745-00 , ISBN 4404017251
【資料5】.山本一成 著. 毛利元就と陶晴賢. 新人物往来社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002534506-00 , ISBN 4404024274
【資料6】.海音寺潮五郎 著. 悪人列伝. 朝日新聞社, 1970. (海音寺潮五郎全集 ; 第18巻)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I001433273-00  (本学所蔵 918.68//Ka21//18)
【資料7】.徳富, 猪一郎, 1863-1957 , 徳富猪一郎 著. 近世日本国民史織田氏時代 中篇. 民友社, 1919.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I001481437-00
NDLデジタル化資料 ( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1223706  last_access:2013-12-24)
キーワード
(Keywords)
陶隆房
厳島合戦
弘治元年(1555年)
戦国時代
大内義隆
毛利元就
戦国武将
下克上
安芸宮島
安芸厳島
周防国
山口県
広島県
大寧寺の変
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
山口県立山口図書館
備考
(Notes)
○ 大内氏の家臣を調べる(山口県立山口図書館 )
http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=man_view&id=2000022238
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000142343解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!