このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141847
提供館
(Library)
福岡市総合図書館 (2210003)管理番号
(Control number)
2013.12-15
事例作成日
(Creation date)
2012年08月02日登録日時
(Registration date)
2013年12月14日 15時55分更新日時
(Last update)
2013年12月21日 11時45分
質問
(Question)
雑誌『改造』昭和4年10月に載った林芙美子の「九州炭坑街放浪記」を見たい。
回答
(Answer)
雑誌は未所蔵であるが、『精選名著複刻全集近代文学館 [27] 放浪記』の「放浪記以前ー序にかへてー」を紹介。
回答プロセス
(Answering process)
『改造目次総覧 執筆者索引』『改造目次総覧 総目次』を確認。「九州炭坑街放浪記」は昭和4年10月(第11巻第10号)に収録。雑誌『改造』の該当号は当館未所蔵。
■雑誌以外に収録されていないか調査。
『林芙美子 人と文学シリーズ 現代日本文学アルバム』p.136の栄光に向かって=『放浪記』出版…に出版の経緯が書かれている。それによると昭和4年10月、当時権威ある雑誌『改造』に「九州炭坑街放浪記」が掲載されたことで文壇登場の足掛りをつかみ、翌5年7月、改造社の「新鋭文学叢書」の1冊として『放浪記』が刊行され、ベストセラーとなったことがわかる。p.143に『改造』掲載の「九州炭坑街放浪記」の写真が小さく載っているが、1頁のみの写真で全文は確認できない。
『林芙美子実父への手紙』p.53に改造社版「新鋭文学叢書」の『放浪記』から「放浪記以前ー序にかへてー」を紹介するがその初出は『改造』昭和4年10月号の「九州炭坑街放浪記」とある。
『作家の自伝 17 林芙美子 (シリーズ・人間図書館)』に『放浪記』出版の経緯について記載あり。初出の放浪記(『女人藝術』昭和3年10月~5年10月に20回にわたり連載された)が収録されている。解説を読むと、現在、私たちが手にする「放浪記」は、いくつもの段階を踏まえ、芙美子自身による大幅な加筆、改訂のもとに出された「放浪記」であり、初出とは大きく異なることがわかる。また、「新鋭文学叢書」『放浪記』は『女人藝術』連載20回中の14回に「放浪記以前―序にかへて―」が加えられて改造社から発刊されたことも書かれている。
■インターネット
金沢大学学術情報リポジトリで「放浪記論」:その基礎的研究を確認。【 http://dspace.lib.kanazawa-u.ac.jp/dspace/
(2013/12/14最終確認)
『改造』に「九州炭坑街放浪記」が採られ(昭4・10)、これは改造社版『放浪記』の<放浪記以前>の章となったとある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『改造目次総覧 執筆者索引』(横山 春一/編 新約書房 1972年)
『改造目次総覧:総目次』(横山 春一/編 新約書房 1974年)
『林芙美子実父への手紙』(佐藤 公平/著 KTC中央出版 2001年)
『精選名著複刻全集近代文学館 [27] 放浪記』(精選名著複刻全集近代文学館・編集委員会/編集 日本近代文学館 1973年)
『林芙美子 (人と文学シリーズ 現代日本文学アルバム)』(学研 1980年)
『作家の自伝17 林芙美子(シリーズ・人間図書館)』(佐伯 彰一/監修 松本 健一/監修 日本図書センター 1994年)
キーワード
(Keywords)
改造
林 芙美子
九州炭坑街放浪記
放浪記以前
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000141847解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!