このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141446
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000000083
事例作成日
(Creation date)
2013/07/20登録日時
(Registration date)
2013年12月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年12月04日 10時45分
質問
(Question)
①江戸期、現在の金沢から江戸への街道において、現新潟県妙高市「荒井」(又は「新井」)までの往復路において、武士の場合どのような通行証が必要であったか。
 往路は参勤交代の道程としても可。
 その通行証は誰によってどのような条件でどのような資格の者にが発行されたか。

②上記において通行証の提示を求められる所(関所など)はどこであったか。
 可能な限り全箇所名を知りたい。

③通行証発行届けが不可能な場合又は不許可の場合の例は何か。
 例えば脱藩者、犯罪者、幕府や他藩からの指名手配人など。
 又、違法者が発覚した場合の刑罰は何か。
回答
(Answer)
①武士の通行証について。
『富山県史 通史編4』p368-384「越中の関所」に、境関所等加賀藩領と富山藩領の関所について書かれている。武士の通行規定については、p378-380に記述がある。p376「第2表 加賀藩・境関所の通行規定」は、通行者と必要な手形(過書)の一覧。
同書p384に、出典について「水島茂氏の「近世越中関所の設置と規模」『富山史壇』37号・「越中関所の通行改め」1~3『富山史壇』38~40号(同、第2図第1表~第7表)及び境関所史編纂委員会『境関所史』による。」とある。

「大聖寺城下町西口の関町(現加賀市)」の関所について、「侍は加賀・富山・越前各藩の重臣の証明書を提示し、乗馬・乗輿の場合は下りて笠をはずして通過する原則であったという」(『石川県の地名』p45 この箇所の出典は『大聖寺藩史』p896-897)

「小幡家文書」に、「297 [宿証文御渡ニ付呼出状] 西尾為四郎・関根三次郎・石嶋五三郎・木村少左衛門→小幡次郎(信因) 4月14日」がある。(『十村役真舘家文書目録 加賀藩士小幡家文書目録』p71)

『国史大辞典 2』p488「おうらいてがた 往来手形」の項に、往来手形は庶民が携行した身元証明書で、それとは別に「関所手形…通手形・関所証文・関所切手…は身分の上下を問わず必要とした。…文久3年(1863)3月以降、関所手形の発行・書式は著しく簡略化されたが、逆に従来不要であった男子にも、女子と同様簡単な男手形が必要となった。…武士の場合は上司…が発行した。慶応3年(1867)8月、この制度は廃止された」とある。

②通行証の提示を求められる所(関所など)はどこか。
関所のあったところは、境(現富山県)、市振、鬼伏(現新潟県)
(『日本歴史地名大系 16』116「境関所跡」、『日本歴史地名大系 15』p43「市振関所跡」,47-48「鬼伏村」)

参勤交代の宿泊所については、『石川県史 第3編』p1030-1031「江戸出府の日程」に、日程の例が載っている。

また、『新潟県史 通史編 3』p709-710「越後の関所」、折込図146「近世初期の越後国交通図」が載っている。

③通行証発行届けが不可の場合。
不明。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
運輸.交通.観光事業  (68 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 富山県史 通史編4 富山県?編集 富山県 1983 214.2/66/1-4 p368-384 「越中の関所」
2 富山史壇 / 越中史壇会 [編] 通巻37号 越中史壇会 [越中史壇会] 1967 p16- 水島茂「近世越中関所の設置と規模」
3 富山史壇 / 越中史壇会 [編] 通巻38号 越中史壇会 [越中史壇会] 1967 p25- 水島茂「越中関所の通行改め」1
4 富山史壇 / 越中史壇会 [編] 通巻39号 越中史壇会 [越中史壇会] 1968 p21- 水島茂「越中関所の通行改め」2
5 富山史壇 / 越中史壇会 [編] 通巻40号 越中史壇会 [越中史壇会] 1968 p20- 水島茂「越中関所の通行改め」3
6 境関所史 境関所史編さん委員会∥編 朝日町 1968.10 K682/3
7 石川県の地名 平凡社∥[編] 平凡社 1991.9 K290.3/309 p43-45 「北陸街道」
8 十村役真舘家文書目録 加賀藩士小幡家文書目録 石川県立図書館∥編 石川県立図書館 1993.3 K025/78 p71
9 大聖寺藩史 大聖寺藩史編纂会∥編 江沼地方史研究会 1975 K227/3 p888-897 「加賀藩の二大関門」~「士人の関所通過」
10 国史大辞典 2 国史大辞典編集委員会?編 吉川弘文館 1980.7 R210.03/95/2 p488 「おうらいてがた 往来手形」
11 日本歴史地名大系 16 平凡社 1994.7 291.03/159/16 p69-71,116 p69-71「北陸街道」,116「境関所跡」
12 日本歴史地名大系 15 平凡社 1986.7 291.03/159/15 p43,47-48 p43「市振関所跡」,47-48「鬼伏村」
13 石川県史 第3編 石川県∥編 石川県図書館協会 1974 K209/24/3 p1030-1031 「江戸出府の日程」
14 新潟県史 通史編 3 新潟県?編集 新潟県 1987 214.1/50/1-3 p709-710 p709-710「越後の関所」、折込図146「近世初期の越後国交通図」
キーワード
(Keywords)
武士
通行証
関所
参勤交代
加賀藩
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000141446解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!