このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141254
提供館
(Library)
神戸市立中央図書館 (2210004)管理番号
(Control number)
神戸図-554
事例作成日
(Creation date)
2013年11月26日登録日時
(Registration date)
2013年11月27日 13時51分更新日時
(Last update)
2014年02月19日 14時58分
質問
(Question)
神戸市中央区にある庭園「相楽園」について。
小寺泰次郎、白洲退蔵、九鬼家らによる志摩三商会とのかかわり、
生田川付替えとの関連など。
回答
(Answer)
個人の伝記など
『小寺泰次郎』(さんだ人物誌2) 九鬼奔流で町おこしをする会 PV:7200097065 *子供向け
『小寺謙吉先生小伝』 三田学園 PV:0000326005
『見たか武家の商法』 岩田信義(個人出版) PV:7200282722 *小寺泰次郎について。ノンフィクションノベルの体裁。目次、索引、参考文献なし
『加納宗七記念碑竣工記念少誌』 加納竜一(個人出版) PV:0000608229

総合的な記述
『「七一雑報」を創ったひとたち』 創元社 PV:7200291342 p.182志摩三商会
『神戸史話』 創元社 PV:7000340723 p.29-32小寺謙吉 p.146-149三田藩(小寺、九鬼)→志摩三商会
『神戸開港1500年』 海文堂出版 PV:0000609840 p.279-281生田川付替え(加納宗七)
『神戸開港100年』 中外書房 PV:0000237044 p.198-200生田川付替え後の加納町の土地を小寺泰次郎が安値で買占めて儲けた旨の記述
『神戸百年の成長』 郷土産業調査会株式時報編輯局 PV:0000306754 p.82-83上記と同様の記述
『ひょうご幕末維新列伝』 神戸新聞総合出版センター PV:7200052132 p.235-238加納宗七(生田川付替え) p.337-343「三田藩の人々」小寺家、九鬼家、志摩三商会および、生田川土地に関する上記と同様の記述
「歴史と神戸」281号の特集「幕末維新期の先進地三田」 p.13-20に九鬼家を中心に詳しく記述

未見
「島たや」7号 p.44-53に「三田藩の神戸進出--志摩三商会から白洲商店へ」という記事が。国会遠隔地複写を案内
回答プロセス
(Answering process)
兵庫県大百科で概略をつかむ。
「相楽園」項目は分量少なく、あまり参考にならず。

「小寺謙吉」「三田藩主九鬼氏」「九鬼隆義」「九鬼隆一」「白洲退蔵」
各項目をみると、小寺家と九鬼家、白洲家には三田藩を軸として深いつながりがあったことがわかる。

*「志摩三商会」「生田川」「新生田川」の項目はなし。


今回はキリスト教の線からは調査せず。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『小寺泰次郎』(さんだ人物誌2) 九鬼奔流で町おこしをする会 (0027=264)
『小寺謙吉先生小伝』 三田学園 (0012=337)
『見たか武家の商法』 岩田信義 (0027=274)
『加納宗七記念碑竣工記念少誌』 加納竜一 (0012=461)
『ひょうご幕末維新列伝』 神戸新聞総合出版センター (0002=594)
『「七一雑報」を創ったひとたち』 創元社 (1983=P2)
『神戸史話』 創元社 (0012=234)
『神戸開港1500年』 海文堂出版 (0012=344)
「歴史と神戸」281号
『神戸開港100年』 中外書房 (0012=227)
『神戸百年の成長』 (0012=201)
キーワード
(Keywords)
相楽園
蘇鉄園
小寺泰次郎
小寺謙吉
小寺家
白洲退蔵
白洲家
九鬼隆義
九鬼隆一
九鬼家
三田藩
生田川
加納宗七
志摩三商会
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000141254解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!