このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000141135
提供館
(Library)
鎌倉市中央図書館 (2310107)管理番号
(Control number)
鎌中-201374
事例作成日
(Creation date)
2008年11月22日登録日時
(Registration date)
2013年11月22日 18時59分更新日時
(Last update)
2015年02月25日 17時14分
質問
(Question)
鎌倉駅の西口にウォーナーの碑がある。ウォーナーという人について知りたい。なぜ鎌倉に碑があるのか。
回答
(Answer)
Langdon Warner ラングドン・ウォーナー (1881~1955)
アメリカの美術学者・日本研究家で、「文化は戦争に優先する」とルーズベルト大統領に訴え、日本の古都を空襲から守った人だという伝説がある。
詳細は参考文献参照。
鎌倉に碑が建った経緯については、『鎌倉同人会八拾年史』など。
回答プロセス
(Answering process)
①まずウォーナーの碑について確認する。
『かまくらこども風土記』p189~190
②西洋人名事典を見る
③「ウォーナー」「ウォーナー博士」で検索する。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 8版)
ヨーロッパ  (283 8版)
日本  (291 8版)
参考資料
(Reference materials)
『かまくらこども風土記 上』 鎌倉市教育委員会 平成5 【K1 291.3】
『20世紀西洋人名事典』 日外アソシエーツ 1995 【R 288.3】
『日本の古都はなぜ空襲を免れたか』 吉田守男 朝日新聞社 2002 【K1 210.75】
『鎌倉に異国を歩く』 石井喬 大月書店 1994 【K1 291.37】P58
『湘南20世紀物語』 高木規矩郎 有隣堂 【K1 210.6】 P126「良心のリスト」
『鎌倉同人会八拾年史』 鎌倉同人会 かまくら春秋社 平成7【K1 318.8】P62~65
「ウォーナー博士の碑」清田昌弘(「鎌倉朝日」290号(2003年5月2日号)【K1 071】
『京都に原爆を投下せよ ウォーナー伝説の真実』 吉田守男 角川書店 1995 【210.75】
「江ノ電沿線歴史散歩 277」内海恒夫(江ノ電沿線新聞 2007年1月1日号)【K1 071】
キーワード
(Keywords)
ラングドン・ウォーナー
ウォーナー
ウォーナー博士
ウォーナー伝説
文化は戦争に優先する
胸像
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
英語表記のスペルミスとカタカナ表記を訂正しました。ご指摘いただきありがとうございました。(2015.02.25)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000141135解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!