このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000140387
提供館
(Library)
宇都宮市立図書館 (2310280)管理番号
(Control number)
宇南13-00119
事例作成日
(Creation date)
2013年10月29日登録日時
(Registration date)
2013年11月12日 15時50分更新日時
(Last update)
2015年03月04日 19時09分
質問
(Question)
酢(かき酢など果実から作るようなもの)の作り方
回答
(Answer)
『小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ 2 (果実酢・ウメ加工品・ドレッシング)』の第1章果実酢(発酵果実酢)で、「柿酢」・「リンゴ酢」・「トマト酢」・「ブルーベリー酢」・「ブドウ酢」・「梅酢」が紹介されている。
『農家が教える発酵食の知恵』のpp.110~123に、柿酢の作り方などが紹介されている。
『和・発酵食づくり』のpp.50~53に、「(手間なしで簡単にできあがる)柿酢づくり」が載っている。

[追加事項]2013.11.17
『農家が教える発酵食の知恵 続 』のpp.139~141に、「柿酢 飲んでよし、料理によし、土作りによし」という記事が載っている。
『発酵食品の科学』のpp.70~71に、「柿酢の作り方」が載っている。

[追加事項]2013.11.23
『誰でもできる手づくり酢』のpp.2~3に、カラー写真で柿酢の作り方が紹介されている。柿酢のほかに、梅果汁酢(プラムビネガー)・ブドウ酢・バルサミコ酢の作り方が紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
市販の酢を使う果実酢ではなく、酢そのものの作り方ということなので、食品工業の棚をあたり、酢の作り方の出ている資料を探して、利用者に提供した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588 8版)
参考資料
(Reference materials)
小池芳子 著. 小池芳子の手づくり食品加工コツのコツ 2 (果実酢・ウメ加工品・ドレッシング). 農山漁村文化協会, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008276618-00 , ISBN 4540061259
農山漁村文化協会. 漬け物、なれずし、どぶろく、ワイン、酢、甘酒、ヨーグルト、チーズ. 農山漁村文化協会, 2010. (農家が教える発酵食の知恵)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I045540288-00 , ISBN 9784540092947
林弘子 著. 和・発酵食づくり. 晶文社, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010248048-00 , ISBN 9784794967282
農文協 編. 農家が教える発酵食の知恵 続 (こうじ・酵母・乳酸菌・酢酸菌・納豆菌…). 農山漁村文化協会, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024132581-00 , ISBN 9784540122279
坂本卓 著. 発酵食品の科学. 日刊工業新聞社, 2012. (B&Tブックス. おもしろサイエンス)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023855508-00 , ISBN 9784526069307
永田十蔵 著. 誰でもできる手づくり酢. 農山漁村文化協会, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009260038-00 , ISBN 9784540071508
キーワード
(Keywords)
柿酢
果実酢
酢酸発酵
酢酸菌
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000140387解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!