このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000140017
提供館
(Library)
蒲郡市立図書館 (2310237)管理番号
(Control number)
蒲郡-2003-06191-般
事例作成日
(Creation date)
2003年06月19日登録日時
(Registration date)
2013年11月04日 16時26分更新日時
(Last update)
2013年11月05日 13時43分
質問
(Question)
「子どもにとって、どうして水、泥んこ、砂場、水たまり等で遊ぶのが楽しいのか」が書いてある本はあるか。
回答
(Answer)
『水遊び・砂遊び』に、遊び方のほかに子どもの心の動きが書いてある。
『名のない遊び』p.50~55「水と」と、p.64~65「どろんこ」に、水や泥で遊ぶ子どもたちが何を考えたり感じたりしているかが書いてある。
『0・1・2歳児の造形あそび百科』p.125に、「砂や水など、手にとるだけで形や感触が自由に変化する素材は子どもたちには格好の教材」といった内容のことが書いてある。
回答プロセス
(Answering process)
1. 子どもの遊びなので、376(幼児教育)の書架を探し、適当な本の目次を見る。a.『あそびを育てる』、b.『自然のなかのあそび』は、遊ばせ方の本なので違う。c.『水遊び・砂遊び』は遊び方がメインだが、子どもの心の動きが書いてある。また、d.『名のない遊び』p.50~55「水と」と、p.64~65「どろんこ」に水や泥で遊ぶ子どもたちのいろいろな場面が載っており、それぞれの場面で子どもが何を考えたり感じたりしているかが書いてある。また、『0・1・2歳児の造形あそび百科』p.125には「砂や水など、手にとるだけで形や感触が自由に変化する素材は子どもたちには格好の教材」といった内容のことが書いてある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
幼児.初等.中等教育  (376 9版)
参考資料
(Reference materials)
あそびを育てる. 日本書籍, 1985. (保育のとびら ; 4)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I001011408-00 , ISBN 4819901699
稲津厚生 著. 自然のなかのあそび. 玉川大学出版部, 1981. (幼児児童の創るシリーズ ; 10)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001500018-00
水遊び・砂遊び. 小学館, 1979. (幼児と保育選書 ; 17)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I021005838-00
阿部寿文 編著 , 舟井賀世子 著. 0・1・2歳児の造形あそび百科 : 子どもの行為・発達と素材をふまえて実践できる!!. ひかりのくに, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009132334-00 , ISBN 9784564603112
塩川寿平 著. 名のない遊び. フレーベル館, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008165019-00 , ISBN 4577811804
キーワード
(Keywords)
幼児
子ども
水遊び
砂遊び
泥遊び
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
教育
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000140017解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!