このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000139985
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20131103-5
事例作成日
(Creation date)
2013年11月04日登録日時
(Registration date)
2013年11月04日 09時34分更新日時
(Last update)
2014年01月16日 20時27分
質問
(Question)
「心中天網島」について知りたい。
回答
(Answer)
心中天の網島 【しんじゅうてんのあみじま】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E5%BF%83%E4%B8%AD%E5%A4%A9%E3%81%AE%E7%B6%B2%E5%B3%B6 (2013/11/03確認)
世界大百科事典 第2版
しんじゅうてんのあみじま【心中天の網島】
人形浄瑠璃。世話物。3巻。近松門左衛門作。1720年(享保5)大坂竹本座初演。大坂網島大長寺の心中事件を脚色した際物(きわもの)であるが,近松世話悲劇の傑作。大坂天満の紙屋治兵衛と曾根崎新地の遊女小春は深い仲になっていたが,治兵衛にはおさんという女房があり,2人の子までいる。治兵衛と小春は死ぬ約束をしており,2人はその機会をうかがっている。それを予感したおさんは小春に手紙を書いて夫を思い切ってくれとたのむ。・・・

デジタル大辞泉
しんじゅうてんのあみじま 〔シンヂユウテンのあみじま〕 【心中天の網島】
浄瑠璃。世話物。3巻。近松門左衛門作。享保5年(1720)大坂竹本座初演。遊女小春と紙屋治兵衛との情死事件を脚色したもの。近松世話物の最高傑作とされる。

日本古典文学大辞典 第3巻 / 日本古典文学大辞典編集委員会編集 岩波書店 1984 ISBN:4000800639
p.475 心中天の網島 しんじゅうてんのあみじま

日本古典文学大事典 / 大曾根章介[ほか]編 明治書院 1998 ISBN:4625400740
p.656 心中天の網島 しんじゅうてんのあみじま

地図でみる「道行名残の橋づくし」
http://www2.ntj.jac.go.jp/dglib/contents/learn/edc13/map/ (2013/11/03確認)

文楽に逢う 【心中天網島(北新地河庄の段)】
http://photo.sankei.jp.msn.com/kodawari/data/2011Bunraku/Bunraku24/ (2013/11/03確認)

心中天の網島 - Electronic Text Center - University of Virginia
http://etext.virginia.edu/japanese/chikamatsu/shinju/ChiShin.html (2013/11/03確認)

・雨月物語 ; 冥途の飛脚 ; 心中天の網島 / 高田衛, 阪口弘之, 山根為雄校訂・訳 東京 : 小学館 , 2008 (日本の古典をよむ ; 19) 9784093621892
・曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島 : 現代語訳付き / 近松門左衛門 [著] ; 諏訪春雄訳注 東京 : 角川学芸出版. - 東京 : 角川グループパブリッシング(発売) , 2007 (角川ソフィア文庫 ; 51) 9784044011031

摂陽奇観 其3 / 浜松歌国著 大阪 : 浪速叢書刊行会 , 1927 (浪速叢書 / 船越政一郎編 ; 第3)
p.205
巻二十五ノ上
享保七年
十月十四日夜 紙治小春心中

新群書類従 第2 東京 : 国書刊行会 , 1906
今古参考南水漫遊拾遺 五の巻
p.596
享保七年寅十月十四日紙屋治兵衛紀伊国屋小春網島大長寺にて心中

曾根崎心中 冥途の飛脚 心中天の網島 : 現代語訳付き / 近松門左衛門 [著] ; 諏訪春雄訳注
東京 : 角川学芸出版. - 東京 : 角川グループパブリッシング(発売) , 2007.3. - (角川ソフィア文庫 ; 51) ISBN:9784044011031
p.301
享保五(1720)年十月十五日説が有力

曾根崎心中 ; 高野山女人堂心中万年草 ; 心中宵庚申 ; 大経師昔暦 ; 鑓の権三重帷子ほか / [近松門左衛門著] ; 鳥越文蔵 [ほか] 校注・訳 東京 : 小学館 , 1998 (新編日本古典文学全集 ; 75 . 近松門左衛門集 ; 2) 4096580759
p.662
「十月十六日の明け方に死んだとするのが妥当であろう。」

近松門左衛門名作文楽考 2 心中天網島 豊竹 咲大夫 (著), 尾嵜 彰廣 (著) 講談社, 2013 9784062182652
豊竹咲大夫と尾嵜彰廣、演者と研究家によって近松門左衛門の代表的傑作浄瑠璃「心中天網島」を詳しく解説した鑑賞ガイド。DVDつき。
http://bookclub.kodansha.co.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2182653 (2014/01/15確認)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人形劇  (777 9版)
歌舞伎  (774 9版)
戯曲  (912 9版)
参考資料
(Reference materials)
仏果を得ず / 三浦しをん著 東京 : 双葉社 , 2011 (双葉文庫 ; み-22-01) 9784575514445
p.203- 六、心中天の網島 p.233
キーワード
(Keywords)
文楽 人形浄瑠璃
歌舞伎
紙屋治兵衛 紙治
小春
心中天網島
大長寺
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000139985解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!