このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000139938
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000013201
事例作成日
(Creation date)
2013/10/01登録日時
(Registration date)
2013年11月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年11月07日 13時25分
質問
(Question)
第6代大阪市長であった池上四郎についてわかる本はあるか。雑誌「大阪春秋」で紹介されたこともあるとのこと、その記事と、ほかに本があれば見たい。
回答
(Answer)
該当の記事は「大阪春秋」2007年夏号「おおさか異色人物伝」のうちの1つ。また『関一と中馬馨の大阪都市経営』『大阪人物辞典』にも、池上四郎についての記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
「池上四郎」で所蔵資料をキーワード検索するが該当なし。郷土資料の書架、216(近畿-歴史)の書架を探す。

『大阪市政百年の歩み』(大阪市)p56「池上市長と関助役の就任」に、6代市長池上四郎について、大阪府警察部長を務めたあと、大正2年10月に大阪市長に就任して、大正初期の不況による財政悪化の立て直し・水道の拡張・大阪電燈会社の買収など大きな業績を残し、また大正3年には関一を助役に迎えて、池上‐関コンビにより近代大阪の基礎が築かれたとの記載があり。巻末年表によると、第7代市長に関一が就任したのは大正12年11月。
『日本近代都市の成立 -1920・30年代の大阪-』(松籟社)を調べると、p86などに池上四郎が市長に就任した1913年以降の大阪市の財政状況について、p142などに池上市政の与党についてなどの記載があるが、利用者の求めるものではない。
『関一と中馬馨の大阪都市経営』(同友館)p25-31に、「『大大阪』建設の祖父、池上四郎は会津の人」として、安政4(1857)年に会津若松で生まれてから、12歳で明治維新を迎え下北半島に移住、のちに東京に出て警視庁に奉職し、明治33年に大阪府警部長に就任し、ついで大阪市長となるまでの略歴と、当時の関係者による池上四郎の人となりについての記載があり。
このほか『大阪人物辞典』(清文堂)p66-67に池上四郎の項があり、市政引退後、昭和3(1928)年に朝鮮総督府政務総監に任ぜられたが、翌4年に72歳で没したこと、葬儀は関市長を委員長として盛大に営まれ、墓は四天王寺の近くにあることと、昭和10年に天王寺公園に銅像が建てられ、昭和17年の供出後、市政70周年の昭和34年に再建されたことの記載があり。

また雑誌「大阪春秋」を市内他館から取り寄せて内容を確認したところ、2007年夏号の特集「おおさか異色人物伝」p26-31に「池上四郎 -大阪市第六代市長-」の記事があり、白虎隊少年隊に加わっていたこと、警視庁での役職歴、池上就任までの大阪市政と池上市政、人物像などについての記載があり。天王寺公園の銅像の写真もあり。利用者の求めていた記事はこちらとのこと。

なおこのほか、『大阪市政70年の歩み』(大阪市)p39には池上四郎の顔写真があり、またp39-42に池上市政についての記載があり。
事前調査事項
(Preliminary research)
池上四郎は会津の人で、秋篠宮妃の曽祖父にあたる。天王寺公園に銅像がある。
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
関一と中馬馨の大阪都市経営黒田 隆幸/著同友館
大阪春秋大阪春秋社
大阪人物辞典三善 貞司/編清文堂出版
大阪市政70年の歩み大阪市役所
キーワード
(Keywords)
池上四郎(イケガミシロウ)
大阪市(オオサカシ)
人物(ジンブツ)
大正(タイショウ)
天王寺公園(テンノウジコウエン)
市長(シチョウ)
関一(セキハジメ)
歴史(レキシ)
行政(ギョウセイ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000139938解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!