このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000138807
提供館
(Library)
愛知淑徳大学図書館 (3310015)管理番号
(Control number)
ASH2013-01
事例作成日
(Creation date)
2013/04/19登録日時
(Registration date)
2013年10月16日 20時06分更新日時
(Last update)
2016年02月25日 15時06分
質問
(Question)
朝鮮戦争における朝鮮特需についての資料を探したい。(主に図書で、図や表が掲載されているものが良い)
回答
(Answer)
回答プロセス参照
回答プロセス
(Answering process)
1. 基本事項について辞書、辞典で調べる
  1-1.【★1】『Japanknowledge』(学内DB)
         キーワード:朝鮮戦争、特需
            ・朝鮮戦争の時期:1950年6月25日から53年7月27日(休戦協定締結)
            
            ・特需:(「特別需要」の略)外国為替受け取りのうち、駐留軍家族の個人消費や
駐留軍の物資買付け、駐留国の対外援助関係などによる外貨の受け取り。
                 狭義には、朝鮮戦争時における在日国連軍やアメリカ政府の日本業者に
対する、物資、役務のドルによる買付けをさす。(日本国語大辞典より)  

   1-2. レファレンス資料(レファレンスコーナーをブラウジング)
     【★2】『朝鮮韓国近代史事典』
           目次より p.312-朝鮮戦争(背景、経過、結果および影響)
     【★3】『朝鮮を知る事典』
           巻末の索引より p.290-朝鮮戦争(経過と背景、休戦、歴史的意義)
     【★4】『戦後史大事典』
           巻末 事項索引より p.611- 朝鮮特需、戦後史文献解題にp.1048-「朝鮮戦争」、
p.1044-「経済史」、p.1043-「財政史」の項目あり。
     【★5】『経済学大辞典』3巻 
           巻末 和文事項索引より 3巻p.241- 朝鮮戦争、特需
     【★6】『現代日本経済史年表1868~2010年』(332106/Y11-1)巻末 用語(図表)索引より
           p.57 朝鮮特需ブーム

2. 書架をブラウジング(分類番号 33*~34*、21*~22*付近)
     【★7】『相互依存の日韓経済関係』
           p.185- 「第5章 朝鮮戦争と日本経済への特需効果」
                ※特需に関し、詳しい説明・図・表(出典も明記)あり。
  
         『戦後経済史』復刻版1~7
          →【★8】4巻 p.229- 「第3期 経済拡大政策期 第1章、第2章 動乱ブーム過程の経済政策」
          →【★9】5巻 p.131- 「第3章 朝鮮動乱期の貿易 第3節 特需の動向」
         
         『昭和財政史 : 終戦から講和まで』1~20
          →【★10】18巻 p.544-「10講話への対応 2 朝鮮戦争と日米経済協力」
          →【★11】19巻 p.115-「44 特需契約高及び支払高」

3.  図表の出典の資料について所蔵調査
         『本邦経済統計』 昭和26、27、36、37年
            →本学OPACでタイトル検索→ヒットなし。
            →【★12】CiNii Booksでタイトル検索→ヒットあり。所蔵館を紹介。
 
Web掲載確認日:2013/10/18
以上
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
朝鮮  (221 9版)
経済史.事情.経済体制  (332 9版)
財政史.事情  (342 9版)
参考資料
(Reference materials)
【★1】契約DB『JapanKnowledge(ジャパンナレッジ)』 (百科事典・辞書・ニュース・学術サイトURL集などを検索可能)
【★2】韓国史事典編纂会, 金容権 編著. 朝鮮韓国近現代史事典 : 一八六〇~二〇一二 第3版. 日本評論社, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023671250-00 , ISBN 9784535586185 ((当館請求記号:221/KA56/イ))
【★3】伊藤亜人 [ほか]監修. 朝鮮を知る事典 新訂増補. 平凡社, 2000.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002952985-00 , ISBN 4582126294 ((当館請求記号:221/I89/ア))
【★4】佐々木毅, 鶴見俊輔, 富永健一, 中村政則, 正村公宏, 村上陽一郎 編. 戦後史大事典 : 1945-2004 増補新版. 三省堂, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007796566-00 , ISBN 4385154333 ((当館請求記号:2107/S75/イ))
【★5】熊谷尚夫 [ほか]編集. 経済学大辞典 3 第2版. 東洋経済新報社, 1980.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001471953-00  ((当館請求記号:330/KU33/3))
【★6】矢部洋三 編. 現代日本経済史年表 1868~2010年. 日本経済評論社, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023405265-00 , ISBN 9784818821774 ((当館請求記号:332106/Y11-1))
【★7】永野慎一郎 著. 相互依存の日韓経済関係. 勁草書房, 2008.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009606518-00 , ISBN 9784326503124 ((当館請求記号:3336/N16))
【★8】経済企画庁戦後経済史編纂室 編著. 戦後経済史 4 (経済政策編). 東洋書林, 1992.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002213548-00 , ISBN 4562023341 ((当館請求記号:3332/KE29/4))
【★9】経済企画庁戦後経済史編纂室 編著. 戦後経済史 5 (貿易・国際収支編). 東洋書林, 1992.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002213549-00 , ISBN 456202335X ((当館請求記号:3332/KE29/5))
【★10】大蔵省/財政史室編. 昭和財政史 終戦から講和まで 第18巻 : 資料 2. 東洋経済新報社, 1982.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I024449321-00  ((当館請求記号:342/SH971/18))
【★11】大蔵省財政史室. 昭和財政史 : 終戦から講和まで 19 統計. 東洋経済新報社, 1976.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I045720352-00 , ISBN 4492810498 ((当館請求記号:342/SH971/19))
【★12】『CiNii Books』< http://ci.nii.ac.jp/books/> (大学図書館の所蔵を調べる)
キーワード
(Keywords)
朝鮮戦争
特需
日本 経済 歴史
日本 財政 歴史 昭和時代
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000138807解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!