このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000138442
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20130022
事例作成日
(Creation date)
20110110登録日時
(Registration date)
2013年10月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年03月14日 11時35分
質問
(Question)
熊野筆について,化粧筆の歴史や種類について知りたい。
回答
(Answer)
 参考資料1では,戦後,参考資料2では,大正時代になって熊野町で化粧筆が製作されるようになったとされ,歴史的経緯について記されていた。
 化粧筆メーカー白鳳堂(本社広島県熊野町)が発行している『ふでばこ』には毎号自社製化粧筆についての連載があり,各種商品も紹介されていた。
回答プロセス
(Answering process)
 『郷』,『芸州筆の歴史』等には,筆の歴史について記されていたが,化粧筆についての記述は見付からなかった。
 参考資料2には,歴史的経緯だけでなく,マーケットシェアや,平成23(2011)年「なでしこジャパン」に国民栄誉賞副賞として贈呈されたことについても記されていた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
その他の雑工業  (589)
参考資料
(Reference materials)
1 筆の町熊野 井原潤/著 京都書院 1998.8 (p.152-155 画筆・化粧筆)
2 伝統産業筆づくり 佐中忠司/著 文理閣 2013 (p.39-41 化粧筆 p.130-189 筆づくりの足跡 広島県 p.312-315 化粧法の伝統と筆)
3 郷:熊野町文化誌 熊野町教育委員会 2002
4 芸州筆の歴史:ふるさと熊野筆道資料の探訪 熊野町郷土史研究会/編 熊野町郷土史研究会 1995
キーワード
(Keywords)
熊野町
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000138442解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!