このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000138307
提供館
(Library)
広島県立図書館 (2110011)管理番号
(Control number)
広県図20130016
事例作成日
(Creation date)
20110623登録日時
(Registration date)
2013年10月12日 00時30分更新日時
(Last update)
2014年03月14日 11時35分
質問
(Question)
千羽鶴のまとめ方について知りたい。糸の止め方,何羽ずつまとめるのか,頭は折っても良いのか。
回答
(Answer)
 参考資料によると,「1本に40個」「鶴が落ちない様に,糸の先にビーズか厚紙の小さいものを結んでおく」とあり,挿絵によると頭は折ってあった。

 日本折紙協会のホームページによると,千羽鶴の作り方に決まりはないが,よく作られる作り方として,「大体20~100羽ずつまとめ(略)まとめるとき一番下の折り鶴の下に,ボタン,ストローに小さく切ったものなどを結び,綴じた糸が抜けないようにします」。首は「折らないと頭ができないので,折ってください」と書かれていた。
  http://www.origami-noa.jp/ おりがみについて/おりがみq-a/(2013.12.4確認)

 広島市のホームページには,「原爆の子の像」へ奉げる折鶴の束ね方が書かれていた。
  http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1111660742878/index.html (2013.12.4確認)
回答プロセス
(Answering process)
 折り紙関係の資料を調査し,該当の記事が見付かった。
 「原爆の子の像」のモデルとなった佐々木禎子の千羽鶴の逸話が有名なので,原爆関係の資料を調査したが,作り方に関する記事は見付からなかった。

 インターネットで折り紙や,平和関係のホームページを調査したところ,該当の記事が見付かった。

 なお,レファレンス協同データベースで紹介されている資料は,当館で所蔵しておらず確認ができなかった。
  http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000011821
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
木竹工芸  (754)
外交.国際問題  (319)
参考資料
(Reference materials)
山本由紀子の折々のおりづる 山本 由紀子/著 清風堂書店出版部 1997.1 (p.56 千羽鶴)
キーワード
(Keywords)
折紙
千羽鶴
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000138307解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!