このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000137652
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000012064
事例作成日
(Creation date)
2013/07/12登録日時
(Registration date)
2013年09月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年10月09日 17時12分
質問
(Question)
紅茶に関する資格の取得方法・取得のための勉強内容がわかる本はあるか。
回答
(Answer)
『紅茶をもっと楽しむ12カ月』等に、ティーインストラクター養成研修やティーアドバイザー、紅茶コーディネーターといった、紅茶に関する資格についての記載があり。
回答プロセス
(Answering process)
596.7(飲料)366.2(資格)619.8(農産物加工-茶)等の書架を探す。

『紅茶をもっと楽しむ12カ月』(講談社)・『女性の仕事全ガイド '14年版』(成美堂出版)
に、ティーインストラクター養成研修についての記載があり。『女性の仕事全ガイド '14年版』には資格取得までの流れが記載されている。

取得のための参考書等は見つからず、紅茶の茶葉についてや入れ方について詳しく書かれた下記の本を見ていただいた。
『紅茶の教科書』(新星出版社)には、全体的に紅茶の歴史・茶葉などについて記載があり。また著者は紅茶コーディネーター講座の主任教授。
『日本茶・紅茶・中国茶・健康茶 これ一冊でお茶のすべてがわかる!』(日本文芸社)には、紅茶だけでなく様々なお茶の種類や淹れ方について詳しく記載があり。
『紅茶の事典 基本の淹れ方からアレンジメントティーの楽しみまで』(成美堂出版)には、紅茶の茶葉を種類別に詳しく記載してあるほか、入れ方や紅茶を使ったレシピの記載もあり。

なお、日本紅茶協会のサイト http://www.tea-a.gr.jp/ にティーインストラクター養成研修やティーアドバイザー養成研修(セミナー・研修会のご案内のページにあり)についての記載があり。また日本創芸学院の養成講座のページ http://www.happy-semi.com/tea/  に紅茶コーディネーターについての記載があり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
農産物製造.加工  (619 9版)
労働経済.労働問題  (366 9版)
参考資料
(Reference materials)
『紅茶をもっと楽しむ12カ月』日本紅茶協会/監修(講談社) (p192 ティーインストラクター養成研修)
『紅茶の教科書』磯淵 猛/著(新星出版社)
『日本茶・紅茶・中国茶・健康茶』大森 正司/監修(日本文芸社)
『紅茶の事典』成美堂出版編集部/編(成美堂出版)
『女性の仕事全ガイド '14年版』成美堂出版編集部/編(成美堂出版) (p126 ティーインストラクター)
キーワード
(Keywords)
紅茶
資格
ティーインストラクター
ティーアドバイザー
紅茶コーディネーター
ビジネス
飲料
喫茶
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000137652解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!