このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000137227
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2013-042
事例作成日
(Creation date)
2013年01月16日登録日時
(Registration date)
2013年09月17日 11時57分更新日時
(Last update)
2013年12月14日 11時42分
質問
(Question)
100、200、300、400メートルと走る距離がだんだん長くなるリレーのことをスエーデンリレーというのはなぜか。
回答
(Answer)
下記の資料にスウェーデンが発祥の地であることから名付けられたという記述があった。
『スポーツ事典 スポーツ全集20』(ポプラ社 1977)
p391「メドレーリレー」の項「【陸上】各走者がことなる距離を走るリレーのことです。いっぱんに、つぎのものがおこなわれています。①1,000mリレー 第1 走者100m・第2走者200m、第3走者300m・第4走者400mで計1,000m。最初にスウェーデンで始められたことからスェーデン=リレーと呼ばれています。 日本記録として公認される種目にはいっていますが、世界記録公認種目にはふくまれません。②以下略」

『陸上運動 小学生・スポーツ全集2』(ポプラ社 1987)
p27(コラム)「スウェーデンリレー」の項「それぞれの走者が、ちがう距離を走るリレーのことを、スウェーデンリレーといいます。ふつう、"メドレーリレー"とよばれ いますが、スウェーデンではじめられたところから、"スウェーデンリレー"ともよばれています。)

『少年少女体育全集 15 スポーツ事典』(ポプラ社 1970)
  p341-342「メドレー=リレー=レース」の項「各走者がことなる距離を走るリレーのことで、混合継走ともいいます。ふつうつぎのものがおこなわれています。(1) オリンピック=リレー(略)(2)スウェーデン=リレー 第1走者 計1,000m。最初にスウェーデンで始められてからこの呼び名があるので、わが国の競技会では1,000mリレーといい、日本記録として公認される種目にはいっています。」
回答プロセス
(Answering process)
自館資料を調査する。
『スポーツ事典 スポーツ全集20』
p182「スウェーデンリレー」の項に「「メドレー=リレー」を見よ」との記述があり、p391「メドレーリレー」の項にスェーデンで始まったとの記述あり。

『陸上運動 小学生・スポーツ全集2』
p27(コラム)「スウェーデンリレー」の項に説明あり。

『少年少女体育全集 15 スポーツ事典』
p341-342「メドレー=リレー=レース」の項(2)に説明あり。

オンラインデータベースを〈スウェーデンリレー〉で検索する。
 《MAGAZINEPULS》該当なし。
 《BOOKPLUS》3件ヒットするが県立未所蔵。ただし内容はいずれもスポーツ関係の図書ではない。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
陸上競技  (782 9版)
参考資料
(Reference materials)
『スポーツ事典 スポーツ全集20』 (佐々木吉蔵編 ポプラ社 1978)
『陸上運動 小学生・スポーツ全集2』 (ポプラ社 1987), ISBN 4-591-02435-0
『少年少女体育全集15 スポーツ事典』 (ポプラ社 1970)
キーワード
(Keywords)
スエーデンリレー
スウェーデンリレー
陸上競技
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
言葉
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000137227解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!