このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136522
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M13030915065713
事例作成日
(Creation date)
2011/2/16登録日時
(Registration date)
2013年09月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
クレヨンはどのような材料で、またどのようにできているのか小学生向けに紹介した資料はあるか。
回答
(Answer)
①『調べてわかる身のまわりのモノのふしぎ 第3巻』、②『ものづくり探検  2 身近なものができるまで』、③『こんなふうに作られる! 絵解き図鑑, 身のまわり69品のできるまで』には、クレヨンが出来上がるまでの過程が順を追ってイラストをまじえながら解説されている。成分は、顔料、オイル(動物性油脂)、合成ワックス(ワックス地)であり、顔料を調合して様々な色のクレヨンが作られている。
④『シリーズ・自然だいすき』編集委員会編『土と石のじっけん室』には無塩マーガリン、粉石けん、ろうそく、土など身の回りにある材料で手作りするクレヨンの作り方が紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
技術.工学  (500 9版)
参考資料
(Reference materials)
①中村 智彦監修『調べてわかる身のまわりのモノのふしぎ 第3巻』文研出版,2003,48p 参照はp.33-34
②ものづくり探検編集室編著『ものづくり探検 2 身近なものができるまで』理論社,2003,48p 参照はp.8-9
③ビル・スレイヴィン,ジム・スレイヴィン『こんなふうに作られる!  絵解き図鑑, 身のまわり69品のできるまで』玉川大学出版部, 2007,160p 参照はp.48-49
④地学団体研究会『シリーズ・自然だいすき』編集委員会編『土と石のじっけん室』大月書店,2004,123p参照はp.14-15
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2013030915025165713
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年), 小学生(低学年以下)
登録番号
(Registration number)
1000136522解決/未解決
(Resolved / Unresolved)