このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136518
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M10010909354971
事例作成日
(Creation date)
2012/10/25登録日時
(Registration date)
2013年09月01日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
世界のあいさつについて
回答
(Answer)
①『世界のあいさつ みるずかん・かんじるずかん』は、知り合い同士が出合った時に、世界の国々で交わされるあいさつの習慣を紹介した資料である。②『世界を知って日本を知ろう 第1巻 身近に学ぶ国際理解 あいさつと習慣』は、世界の国々でのあいさつについて、知り合い同士でも相手によって変わる方法、握手が世界共通のあいさつになりつつあることなどを紹介した資料である。
この他に③『せかいちず』④『子どもの写真で見る世界のあいさつことば』⑤『せかいのこんにちは』⑥『いろんなことばであいさつしよう!  世界のことばあそび4』では言葉を中心に世界ではどのようなあいさつをしているのかを紹介している。
⑦『イロイロしぐさと発想 それ日本と逆!?文化のちがい習慣のちがい5』ではあいさつをする時のしぐさや習慣について紹介している。⑧『新・学研の英語ずかん6』は世界のあいさつの仕方と言葉の違いを絵で紹介している。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通過儀礼.冠婚葬祭  (385 9版)
参考資料
(Reference materials)
①長新太『世界のあいさつ みるずかん・かんじるずかん』福音館書店,1989,31p. 
②梅沢実監修『世界を知って日本を知ろう 第1巻 身近に学ぶ国際理解 あいさつと習慣』学研,2002,55p.
③『せかいちず』JTBパブリッシング,2011,63p.参照はp50-51
④稲葉茂勝『子どもの写真で見る世界のあいさつことば』今人舎,2004,31p.
⑤新井洋行『せかいのこんにちは』幻冬舎エデュケーション,2010,1冊(ページ付なし).
⑥こどもくらぶ『いろんなことばであいさつしよう! 世界のことばあそび 4』旺文社,2008,39p.
⑦須藤健一監修『イロイロしぐさと発想 それ日本と逆!?文化のちがい習慣のちがい 5』学研教育出版,2012,48p.参照はp4-7
⑧羽鳥博愛監修『新・学研の英語ずかん6』学研教育出版,2011,55p.参照はp2-3
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2010010909314954971
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000136518解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!