このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136473
提供館
(Library)
宇都宮市立図書館 (2310280)管理番号
(Control number)
宇南13-00079
事例作成日
(Creation date)
2012年07月07日登録日時
(Registration date)
2013年08月30日 11時48分更新日時
(Last update)
2015年03月04日 18時55分
質問
(Question)
川の近くに水田があるのは何故か?
回答
(Answer)
「下流になると、平野があらわれます。ここでは,川が運ぶ養分をふくんだ水を利用して、農業がさかんにおこなわれ、たくさんの人がすんでいます。」(『生命をささえる、めぐる水』 p.28)
「田んぼには、森からの無機物や有機物がとけた水が流れこみ、稲を育てる養分になります。」(『同上書』 p.44)
「日本列島の土は酸性が強くて栄養にとぼしく、畑では作物を作りつづけるのにはむいていません。しかし、水田では、水にとけている栄養分で,毎年、イネを育てることができます。」(『川とくらし』 p.9)
回答プロセス
(Answering process)
農業に関する資料を調べるがわからなかった。川について調べていたら、『生命をささえる、めぐる水』と『川とくらし』に記載があったので紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海洋学  (452 8版)
農業  (610 8版)
参考資料
(Reference materials)
横山隆一, 谷口孚幸 監修 , 岸上祐子, 嶋田泰子 著. 生命をささえる、めぐる水. さ・え・ら書房, 2007. (地球の未来と「水」 ; 1)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009157422-00 , ISBN 9784378011615
小泉武栄 監修 , 岡崎務 文. 川とくらし. ポプラ社, 2004. (川の総合学習 ; 3)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007302395-00 , ISBN 4591080153
キーワード
(Keywords)
田んぼ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
小中学生
登録番号
(Registration number)
1000136473解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決