このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136445
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2013-014
事例作成日
(Creation date)
2013年05月21日登録日時
(Registration date)
2013年08月29日 14時36分更新日時
(Last update)
2013年11月12日 16時09分
質問
(Question)
抵当権抹消請求の訴状の様式を知りたい。
回答
(Answer)

類似と思われる訴状について掲載のある、以下の資料を提供した。
『書式民事訴訟の実務 訴え提起から訴訟終了までの書式と理論』(大島明著 民事法研究会 2012)
 
また、過去の埼玉県立図書館のレファレンス事例に類似のものがあることもあわせて紹介した。
埼浦-2007-079( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000039865 2013/08/29 最終確認)

回答プロセス
(Answering process)

自館目録を〈抵当権抹消登記〉で検索する。
『不動産登記の実務 5訂版』(法務省民事局編 法曹会 1997)
『不動産登記の実務ガイド 住所氏名変更登記と(根)抵当権抹消登記』(石川雄一郎著 清文社 2000)
 p111-170(根)抵当権抹消登記のあらましと書式等の掲載あり。
『不動産登記・供託の法律相談』(野崎晃、古山隆編著 学陽書房 2004)
 p66-67 抵当権抹消登記に申請手続き概要と必要書類の紹介あり。書式の掲載はなし。
 
《国会図サーチ》を〈抵当権抹消 & 登記〉で検索する。
埼玉県立図書館の過去のレファレンス事例に類似の回答あり。
埼浦-2007-079( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000039865 2013/08/29最終確認)
上記事例より以下の資料を確認した。
『書式民事訴訟の実務 訴え提起から訴訟終了までの書式と理論』(大島明著 民事法研究会 2012)
 p262-263「書式20 訴状‐根抵当権設定登記等抹消登記請求」
『本人訴訟 自分でできる手続きマニュアル』(河野順一、寺田知佳子著 中央経済社 2009)
 p59-73「訴状はどう書くのか」書式例に抵当権抹消請求についての訴状はなし。
『よくわかる本人訴訟Q&A 裁判は自分でできる!』(新銀座法律事務所編 法学書院 2010)
 p35- 「Q.訴状はどうやって書くの?」訴状作成について解説があるが、書式は賃金返還請求のみあり。
『民事訴訟書式体系』(梶村太市、石田賢一編 青林書院 2007)
 p82 訴状の基本的な書式あり。
 p84-116 さまざまな書式があるが、抵当権抹消請求はなし。
 
インターネット情報の調査
司法書士個人事務所の案内に〈千代田銀行名義の抵当権抹消訴訟〉の事例あり。
 「抵当権抹消訴訟を提起し、特別代理人選任の申立をする(民事訴訟法35条)方法がある」とあるが、質問者の求めるものかは判別できない。
 
商用データベースを調査する。
《法情報総合データベース》を〈根抵当権抹消〉で検索する。
判例はあるが、参考事例なし。文献情報は1件あるが、質問者の事例とは異なっている。
〈休眠抵当権 & 抹消〉で検索する。
文献情報に下記の資料紹介あり。
「休眠抵当権の抹消 司法書士 実務ではこうなる8」(『法学セミナー 41(11)』p93-96  日本評論社 1996)
『新・不動産登記講座 5 各論2』(日本評論社 2000)

事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
司法.訴訟手続法  (327 9版)
参考資料
(Reference materials)
『書式民事訴訟の実務 訴え提起から訴訟終了までの書式と理論』(大島明著 民事法研究会 2012), ISBN 978-4-89628-773-8
キーワード
(Keywords)
抵当権
民事訴訟法-書式-日本
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000136445解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!