このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000136187
提供館
(Library)
東京都江戸東京博物館 図書室 (4110007)管理番号
(Control number)
edo2013-03
事例作成日
(Creation date)
2013年03月01日登録日時
(Registration date)
2013年08月22日 10時54分更新日時
(Last update)
2018年01月19日 14時18分
質問
(Question)
江戸時代の枝豆は枝付きか。
回答
(Answer)
【資料1】『守貞謾稿』によると「江戸は豆の枝を去ず売る故に枝豆という。京坂は枝を除き皮を去ず売る故にさやまめという」と書かれています。(備考※1参照)
回答プロセス
(Answering process)
【資料2】『彩色江戸物売図絵』に枝豆売りの説明と絵がある。
【資料3】『江戸川柳飲食事典』によると「十分に熟していない大豆を枝につけたままもぎ取ったもの。鞘豆」と書かれている。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
風俗史.民俗誌.民族誌  (382 9版)
衣住食の習俗  (383 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『守貞謾稿』第1巻 喜多川守貞著 朝倉治彦,柏川修一校訂編集 東京堂出版 1992年 3821/212/1 (p.188)
【資料2】『彩色江戸物売図絵』三谷一馬著 中央公論社 1996年 3843/B98/96 (p.98)
【資料3】『江戸川柳飲食事典』渡辺信一郎著 東京堂出版 1996年 3838/113/96 (p.197-198)
キーワード
(Keywords)
枝豆
さや豆
野菜
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
※1『守貞謾稿』(国立国会図書館デジタルコレクション)  http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2592395/23  (2014/8/6確認)
※2『絵本時世粧』(国文学研究資料館)  http://base1.nijl.ac.jp/iview/Frame.jsp?DB_ID=G0003917KTM&C_CODE=099-0113&IMG_SIZE=&PROC_TYPE=null&SHOMEI=%E3%80%90%E7%B5%B5%E6%9C%AC%E6%99%82%E4%B8%96%E7%B2%A7%E3%80%91&REQUEST_MARK=null&OWNER=null&IMG_NO=16  (2016/7/20確認)子供を背負った女性の枝豆売りが描かれている。
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000136187解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!