このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000134714
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根郷2009-06-003
事例作成日
(Creation date)
2009年06月20日登録日時
(Registration date)
2013年07月28日 11時42分更新日時
(Last update)
2013年08月02日 12時54分
質問
(Question)
松江藩の藩医であった北尾徳庵という人物が松江で初めて写真技術を導入した、ときいたが本当か
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、以下の資料を紹介
資料1:7号p49-55「松平斉斎公の写真術」(桑原羊二郎)によると、9代藩主斉斎が藩医北尾徳庵に命じて、横浜在住の外国人から器械を購入し、撮影技術も伝習させた。文久3年に同じく斉斎が徳庵の門人・太田豊蔵と森田礼蔵に命じて、長崎の上野彦馬に伝習させた、という記述あり
資料2:p2-5に資料1を引用。松平斉斎の肖像写真の箱書・ガラス版の画像を載掲載
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
写真  (740 8版)
中国地方  (217 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】島根評論 第9巻. 島根評論社, 1932.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000506764-00  (当館請求記号 貴重090.5/1/8 ※貸出禁止資料)
【資料2】島根県写真作家協会写真史編集委員会 編. 島根県写真史. 浜田周作, 1988.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001985332-00  (当館請求記号 郷貸出740.2/シ88)
キーワード
(Keywords)
松平斉斎
松平斉貴
北尾徳庵
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000134714解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!