このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000133071
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130627-1
事例作成日
(Creation date)
2013年06月27日登録日時
(Registration date)
2013年06月27日 17時46分更新日時
(Last update)
2017年08月21日 16時45分
質問
(Question)
コピペルナーについて知りたい。
回答
(Answer)
コピペルナー アンク社
http://www.ank.co.jp/works/products/copypelna/ (2017/05/29 確認)
「コピペルナーは、コピペ判定支援ソフトです。学生がレポートや論文などを作成する際、インターネットや知人の文章から不正な引用(コピペ)を行うことが社会問題となっていることから、金沢工業大学知的財産科学研究所長の杉光一成教授がしくみを考案し、株式会社アンクが開発しました。
(特許登録済 特許第5510912号)」
http://www.ank.co.jp/works/products/copypelna/Client/ (2017/05/29 確認)

<作成者の杉光一成教授のインタビュー>
2009年03月
第10回図書館総合展2008コピペ問題を考える ~大学などで今起こっているレポート作成の問題と対応策~杉光一成さん
金沢工業大学大学院工学研究科知的創造システム専攻 教授 Ph.D.
http://japanknowledge.com/articles/jkvoice/seminar/entry.html?entryid=19   (2017/05/29 確認)

<コピペルナーを用いた教育指導事例>
濱田 太郎「ユニバーサルパスポートとコピペルナーを活用したレポート・卒業論文等の指導」 生駒経済論叢. 2015-07,13巻1号 p.69-98
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005737127/ (2017/05/29 確認)
https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=11050&item_no=1&page_id=13&block_id=21  (2017/05/29 確認)
回答プロセス
(Answering process)
<コピペに関するわかりやすい解説>
「レポート・論文を書くには」(マンガでわかるレポート作成のヒント)(法政大学図書館)
https://www.hosei.ac.jp/library/shien/report/index.html  (2017/08/21 確認)

コピペはダメなの?編(PDF/745KB)
https://www.hosei.ac.jp/documents/library/shien/report/2015_line_kopipe.pdf  (2017/08/21 確認)
※LINEの画面のマンガを使って、コピペと剽窃についてわかり易く解説してある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
文章.文体.作文  (816 9版)
研究法.指導法.科学教育  (407 9版)
大学.高等.専門教育.学術行政  (377 9版)
参考資料
(Reference materials)
レポート剽窃問題を考える 一橋大学大学教育研究開発センター編集 一橋大学大学教育研究開発センター 2010
(全学FDシンポジウム報告書 / 一橋大学大学教育研究開発センター編 12)
http://ci.nii.ac.jp/ncid/BB02617647 (2017/05/29 確認)
キーワード
(Keywords)
論文
レポート
剽窃行為
ソフトウェア
コピー & ペースト
コピー&ペースト
コピペ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000133071解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ