このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000131599
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0760
事例作成日
(Creation date)
2012/03/31登録日時
(Registration date)
2013年05月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年05月23日 00時30分
質問
(Question)
アゴダ・クリストフ著の『悪童日記』の2巻・3巻が見たい。
回答
(Answer)
『ふたりの証拠』アゴダ・クリストフ著(早川書房 1991年)、および『第三の嘘』アゴダ・クリストフ著(早川書房 1992年)

『悪童日記』のタイトルに2・3巻はなし。
同著者の『どちらでもいい』の書誌の中に著者説明として、「86年「悪童日記」でデビュー。「ふたりの証拠」「第三の?」で3部作を完結させる。」とあり、2・3巻というのはこの三部作のことかと思われる。
WHOプラスに、「’86年フランス語で書いた『悪童日記』で作家デビュー。’88年続編『ふたりの証拠』、’91年完結編『第三の嘘』を発表し」とあることからも、続編と解釈できる。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (953 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 ふたりの証拠 アゴタ・クリストフ?著 堀/茂樹?訳 早川書房 1991.11 F/K95/2

2 第三の? アゴタ・クリストフ?著 堀/茂樹?訳 早川書房 1992.6 F/K95/3
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
利用者にお尋ねすると『悪童日記』の続編だと聞いたので、2・3巻だと思ったとのこと。
調査種別
(Type of search)
所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000131599解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!