このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000131544
提供館
(Library)
福岡県立図書館 (2110014)管理番号
(Control number)
福参-0861
事例作成日
(Creation date)
2013/03/31登録日時
(Registration date)
2013年05月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2013年05月23日 00時30分
質問
(Question)
花卉生産者向けに、世界の花卉生産状況または生産者、生産の仕方などについてわかる資料を紹介してほしい。
回答
(Answer)
世界の花卉生産状況、生産者、生産方法などについて、資料4点を紹介。
●『フラワーデータブック 2008-2009』 (日本花普及センター 2009 p2,6,148-161,169-174)
・『フラワーデータブック 2009-2010』もCD-ROM版で2011年に刊行されている。
・各国生産状況については、p174に「世界の花き生産面積及び生産額(2008年国際園芸家協会発行)」が掲載。
※財団法人農林統計協会HP( http://www.aafs.or.jp/ (最終確認日 2013.2.9))に『フラワーデータブック 2007-2008』の主要目次が掲載。

●『最新花き園芸ハンドブック』 鶴島久男 (養賢堂 2008 p8-20,34-37)
※2008年以降の続編は刊行されていないようだが、今回の回答資料の中で一番専門的で情報量も多い。
・世界各国の花き生産の現状
・世界の花き種苗企業の現況

●『花きデータブック 2008』 (流通システム研究センター 2008 p140-159)
※2008年以降の続編は刊行されていない。
・花き類の輸出入

●『花き生産出荷統計(平成12年産?) 平成12年産(平成11年産統計表併載)~平成22年産』 農林水産省 (農林統計協会)
・毎年、農林水産省大臣官房統計部が発行している花き生産に関する統計調査資料
・国内における県別や品種別の生産高等

【その他調べ方案内】
国立国会図書館HP>調べ方案内>リサーチ・ナビ>調べるヒント(分野)>経済・社会・教育(各種産業の動向)>産業情報ガイド>農業(耕種・畜産)
http://rnavi.ndl.go.jp/business/entry/post-10.php  (最終確認日2012.6.13)
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
花卉園芸[草花]  (627 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 フラワーデータブック 2008-2009 日本花普及センター?編 日本花普及センター 2009.11 627/R/71 2,6,148-161,169-174 特にp174

2 最新花き園芸ハンドブック 鶴島/久男?著 養賢堂 2008.11 627/R/145 8-20,34-37 各論に種別ごとの説明あり

3 花きデータブック 2008 流通システム研究センター 2008.7 621/4R/19 140-159 主に国内資料

4 花き生産出荷統計(平成12年産?) 平成12年産(平成11年産統計表併載)~平成22年産 農林水産省∥編集 農林統計協会 C/60/348 H24.1農林水産省大臣官房統計部
キーワード
(Keywords)
花き 世界 生産
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介;所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000131544解決/未解決
(Resolved / Unresolved)