このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000130714
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2013-03-010
事例作成日
(Creation date)
2013年03月13日登録日時
(Registration date)
2013年04月24日 10時14分更新日時
(Last update)
2013年05月01日 14時09分
質問
(Question)
「けまん結び」の結び方について書かれた資料をさがしている。真・行・草と簡単なものから難しいものがあるようだが、簡単な結び方が知りたい。
回答
(Answer)
当館所蔵資料より、以下の資料を紹介。
資料1:「けまん結び」の結び方の図解がある。また、「仏教とともに日本に伝わり、仏の力によって衆生を幸福に導くという結び」との解説がある。
資料2:p64~67で、壺に乳緒を真行草に結ぶ手順が写真付きで解説してある。その結び方の詳しい手順は、p119~121「真の結び方」、p122~123「行の結び方」、p124「草の結び方」にそれぞれある。真の結びは「両わな結び」、行の結びは「総角(あげまき)結び」、草の結びは「淡路結び」とも呼ぶとある。
資料3:p164~167「華蔓」があり、結び方の手順が詳しく解説してある。
資料4:p46~47に「けまん結び」の解説と図がある。【資料5】と同じ著者によるものであり、図は全く同じもの。
資料5:p246~247「けまん結び」があり、解説と結び方の説明、図560「けまん結び」がある。解説には、「華鬘結び」は「華幔結び」とも書き、「どうしん結び」ともいうとある。
資料6:p37~39「茶碗 真の結び」(2通り)、p42~48「茶壷 真の結び」、p49~52「茶壷 行の結び」、p52~55「茶壷 草の結び」があり、それぞれ手順がカラー写真でかなり詳しく解説してある。
資料7:p82「けまん結び」で、図で結び方の解説がある。
回答プロセス
(Answering process)
(1) 結紐、組紐(594.4)の書架で、「結び」に関する資料の内容を調査。→【資料1】

(2) その他に分類されている「結び」に関する資料を自館OPACで検索。→【資料3・4・5】

(3) インターネットで「真行草」「けまん結び」を掛け合わせ検索すると、茶道で使用する結び方であることが判明。

(4) 自館OPACで、分類を茶道(791)に絞り、「結び」を全項目検索。→【資料2・6】 

(5) 【資料6】の参考資料から、【資料7】にあたる。

次の資料は調査済。
・『花結び 美しい紐あそび』 (淡交社,1997)
・『はじめての飾り結び 2』(水曜社,2008)
・『茶人のかざり結び』(総合科学出版,,1979)
・『美しい組紐 上』(泰流社,1977)

<参考として>
〔結YUU:けまん結び〕 http://www.yuunet.jp/pg139.html (最終確認2013/4/25)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
手芸  (594)
茶道  (791)
衣住食の習俗  (383)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】 川島 美園/著. はじめての飾り結び : 図解 1 補訂版. 水曜社, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I003134121-00 , ISBN 9784880652214 (p31「けまん結び」 当館請求記号 594.4/カ/1)
【資料2】 阿部宗正 指導. 七事式「裏千家茶道」花月之式 下 (香付花月之式 壺荘付花月之式 結び帛紗花月之式 軸荘付花月之式 無言投込み花月之式 茶箱付花月之式). 世界文化社, 2010. (茶の湯の修練 ; 7)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010918069-00 , ISBN 9784418103010 (p64~67、p119~121「真の結び方」、p122~123「行の結び方」、p124「草の結び方」 当館請求記号 791.7/シ/3  64-67 119-124)
【資料3】 はな結び入門. 淡交社, 1980.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001473082-00  (p164~167「華蔓」当館請求記号 書庫383/0107/164)
【資料4】 藤原覚一 , 著. 結び方手帖. 築地書館, 1980.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000680895-00  (p46~47 当館請求記号 書庫383/0080)
【資料5】 藤原, 覚一. 「図説」日本の結び : 新装版. 築地書館, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046513216-00 , ISBN 9784806714453 (p246~247「けまん結び」 当館請求記号 383/フ12/)
【資料6】 淡交社編集局 編. 茶の結び緒. 淡交社, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002562483-00 , ISBN 4473015041 (p37~39「茶碗 真の結び」、p42~48「茶壷 真の結び」、p49~52「茶壷 行の結び」、p52~55「茶壷 草の結び」 当館請求記号 791/チ96/)
【資料7】 長沼静 著. 美しい組紐 : 伝統的な日本の手工芸 下. 泰流社, 1977.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001347038-00  (p82「けまん結び」 当館請求記号 書庫594/188/2)
キーワード
(Keywords)
けまん結び
華蔓結び
華幔結び
どうしん結び(同心結び)
花鬘
華鬘
真行草(しんぎょうそう)
文様結び
飾り結び
茶の湯
茶道
花結び
長緒
乳緒
茶壷
茶碗
両ワナ結び
総角結び
淡路結び
紐結び
装飾結び
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000130714解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!