このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000129291
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M12110412563999
事例作成日
(Creation date)
2012/07/20登録日時
(Registration date)
2013年03月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
木できた、はしごを木が下りていく「はしご下り」というおもちゃの作り方が知りたい。
回答
(Answer)
『つくって遊ぶ!からくり玩具』8-13ページに、角棒、角材、板材などすべて木を使って作成するものが紹介されている。一つ一つの工程を写真入りで詳しく説明している。
『からくり玩具をつくろう』12-13ページに木材を使って作るものが、図入りでわかりやすく説明されている。
『日本伝承の手づくりの遊び』133-134ページに、下りてくるこまは青竹で作り、はしごは木の棒で作るタイプのものの作り方が紹介されている。
『手づくりおもちゃの本』49ページにも、こまはマダケで作り、はしごは割り箸で作るものが紹介されている。
『からくり工作ブック』33-35ページに、はしご下りと同じしくみのおもちゃが、「はしごさるる」というタイトルで紹介されている。下りてくるサルは薄い木材を重ねたものと画用紙とで作成する。はしごは木の角棒、プラダンボール、木材で作成する。
『日本のからくりアイデア工作』36-37ページに、「はしごくだり」のしかけを使った「はしごゲーム」の作り方が紹介されている。はしごは板材と竹ひごで作成する。下りてくるこまは工作用紙または塩化ビニールのカードケースを使用して作成する。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
人形.玩具  (759 9版)
参考資料
(Reference materials)
鎌田 道隆『つくって遊ぶ!からくり玩具』 日本放送出版協会,2004,95p. 参照はp.8-13.
鎌田 道隆『からくり玩具をつくろう』 河出書房新社,2002,143p. 参照はp.12-13.
藤本 浩之輔『日本伝承の手づくりの遊び』 創元社,1972,154p. 参照はp.133-134.
うえの よしお『手づくりおもしゃの本』 東京書店,2001,157p. 参照はp.49.
塩浦 信太『からくり工作ブック』 学研教育出版,2010,127p. 参照はp.33-35.
『日本のからくりアイディア工作』 くもん出版,2007,95p. 参照はp.36-37.
キーワード
(Keywords)
玩具 からくり はしご下り おもちゃ
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2012110412523363999
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000129291解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!