このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000128117
提供館
(Library)
近畿大学中央図書館 (3310037)管理番号
(Control number)
20130218-4
事例作成日
(Creation date)
2013年02月18日登録日時
(Registration date)
2013年02月18日 23時01分更新日時
(Last update)
2014年02月14日 13時12分
質問
(Question)
草双紙について知りたい。
回答
(Answer)
草双紙(くさぞうし) 日本大百科全書(小学館)
江戸時代の小説の一ジャンル。江戸特有の挿絵入り仮名書き小説で、寛文(かんぶん)末年(17世紀後半)ごろに刊行され始めた幼童向けの絵本である赤本を初めとして、黒本、青本、黄表紙、合巻(ごうかん)という順序で展開し、明治10年代(1877~86)まで出版され続けた絵双紙の総称。江戸時代のもっとも通俗的な小説の一つで、「草」は似て非なるもの、本格的でないものというほどの意を表す卑称である。判型の多くは中本型(四六判。縦約18センチメートル、横13センチメートル)で、1冊5丁(10ページ)よりなり、1~3冊からなるが、合巻には100冊に及ぶ大部なものも数多い。赤本、青本、黄表紙などの呼び名は表紙の色によるもので、合巻はそれらが長編化し、数冊が合綴(がってつ)されるようになったがための呼び名であったが、またそれらはそれぞれに独自の内容的特徴をもっていたので、今日ではそれらの文芸のもつ特質をもその名でよんでいる。・・・
参考文献
石田元季著『草双紙のいろいろ』(1928・南宋書院)『草双紙と読本の研究』(『水谷不倒著作集2』所収・1973・中央公論社)『草双紙』(『岩崎文庫貴重本叢刊』所収・1974・同書刊行会)

草双紙【くさぞうし】 コトバンク
http://kotobank.jp/word/%E8%8D%89%E5%8F%8C%E7%B4%99  (2013/02/02確認)

くさぞうし【草双紙】 国史大辞典
江戸時代中期から後期へかけて、江戸で刊行された大衆的絵入小説の一体。通常毎頁挿絵があり、これが主体となってその周囲をほとんどひらがな書きの本文が埋め、画文が有機的な関連を保ちつつ筋を運ぶ様式をとる。体裁は美濃紙半截(せつ)二つ折り、五丁一冊を単位とし、二、三冊で一編を成す。後代は五、六冊一編様式に進み、さらにのちには年々続く長編様式に発展する。表紙色と内容の変化とがほぼ呼応して、赤本・黒本・青本・黄表紙と進展し、ついで装幀の変革を伴って合巻(ごうかん)に展開、明治中期まで制作された。・・・
[参考文献]石田元季『草双紙のいろいろ』、麻生磯次『近世小説』(『日本文学教養講座』九)、水谷弓彦『草双紙と読本の研究』(『水谷不倒著作集』二)、小池藤五郎「江戸草紙(草双紙)」(麻生磯次編『(増補新版)日本文学史』近世所収)

日本古典籍書誌学辞典
p.171 草双紙 くさぞうし

社会人のための国語百科 : カラー版 / 内田保男, 石塚秀雄編者代表 増補版 大修館書店 , 2004 4469221678
p.59
近世小説の流れ
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
小説.物語  (913 9版)
図書.書誌学  (020 9版)
参考資料
(Reference materials)
木村八重子 著. 草双紙の世界 : 江戸の出版文化. ぺりかん社, 2009.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000010367668-00 , ISBN 9784831512291
叢の会 編. 草双紙事典. 東京堂出版, 2006.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008262416-00 , ISBN 4490106939
佐竹昭広 [ほか]編. 新日本古典文学大系 83. 草双紙集 岩波書店, 1997.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002665031-00 , ISBN 4002400832
井上宗雄 [ほか]編. 日本古典籍書誌学辞典. 岩波書店, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002764402-00 , ISBN 4000800922
大曽根章介 [ほか]編. 日本古典文学大事典. 明治書院, 1998.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002693552-00 , ISBN 4625400740
日本古典文学大辞典編集委員会/編. 日本古典文学大辞典 第2巻. 岩波書店, 1984.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000103230-00 , ISBN 4000800620
キーワード
(Keywords)
草双紙
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000128117解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決