このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127646
提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
県立I2012-93
事例作成日
(Creation date)
2013年01月10日登録日時
(Registration date)
2013年01月30日 10時06分更新日時
(Last update)
2018年08月31日 18時14分
質問
(Question)
出席した結婚式で、花嫁さんが着ていた白無垢の打ちかけの全体に、白やグレーや銀の糸で陰影をつけた刺繍がしてあり、珍しくてとても綺麗だった。尋ねると「てしま刺繍」という答えが返ってきたが、どんな刺繍なのか?他の作品も見てみたい。
回答
(Answer)
※ 高知県立図書館・高知市民図書館合築に伴い、資料に関する情報が現在の情報とは異なる場合があります。 ※

日本刺繍に関する本に繍いの種類や、繍い方、歴史の説明、作品写真などあるが、「てしま刺繍」見当たらず。
着物関連、婚礼関連、染織の事典や一般書にも、「てしま刺繍」というものは見当たらない。
 
結婚式場は分かるとのことで、その会社のサイトを見ると、白無垢の画像を見る事ができ、「相良刺繍」や「銀駒刺繍」の白無垢ならば出てくるが、「てしま」刺繍は見当たらない。
会社によると、婚礼日時から着物を特定し刺繍名を調べることが可能とのこと。利用者には、刺繍名等詳しいことが分かれば再調査すると回答。

⇒⇒利用者より、「てしま」は聞き違いで、「相良(さがら)刺繍」と判明したと連絡あり。
 「相良刺繍」であれば、解説や繍い方、実例が載った本が複数見つかった。
特に『日本の刺繍』(平野利太郎/著)pp.80-85には、詳しい解説、相良繍いの繍い方の種類、カラーでの繍い方の紹介、実例がある。(白い刺繍ではなく)「布の表面に刺繍糸の結び玉を作る繍い方」で、わが国での代表的な相良繍いの作品として「奈良国立博物館に所蔵される国宝の繍仏、釈迦説法図がある」と紹介している。

釈迦説法図が載っている本としては、『日本の国宝 49』(pp.269-270にカラー写真と解説)などがある。奈良国立博物館のサイトでも、カラー写真と解説を見ることができる。

そのほか、『きもの用語の基本』p.53に、牡丹を白やグレーの糸で相良繍いした実例のカラー写真があった。
回答プロセス
(Answering process)
■参考書コーナーで着物や染織に関する事典を見るが、「てしま刺繍」の項目はなく、「日本刺繍」の説明の中にも出てこない。(参照した本:『日本刺繍(秋山光男)』『日本刺繍(今井むつ子)』『刺繍 日本染織総華』『『日本の染織7 日本の刺繍』『日本の刺繍(平野利太郎)』)

■日本刺繍に関する本に繍いの種類や、繍い方、歴史の説明はあるが、「てしま刺繍」見当たらず。

■3類と5類の着物関連の本、3類の婚礼関連の本、7類の染織の本にもあたるが、「てしま刺繍」については見当たらない。
なお、下記にて白い刺繍や白無垢の写真を見ることならできる。
 ・『長艸敏明の刺繍』・・・pp.176-179 白鼠から徐々に濃くしたグラデーションで白百合を刺繍/pp.201-203「打掛 鶴」白だけの刺繍で「繍切り、割り繍、まつい繍、地引きなどの技法」によるとある。
・『Beautiful Wedding ’93 』・・・p.49に「フジオリジナル(ワタベ)」の、吉祥柄が全身に織り込まれた白無垢の全身写真
・『ブライダル特集 No.21(1993)』・・・pp.237-240に、白無垢15点の全身写真
・『山野愛子の着装と帯むすび』 ・・・pp.24-29「白い打掛」「結婚式七つのクイックチェンジ」白無垢写真4種類ほど
 
■結婚式場が京都御所のワタベウエディングだったと利用者が思い出し、ワタベウエディングのサイトで、取り扱っている白無垢の一覧と説明を見るが、「銀駒刺繍」「相良刺繍」などが出てくるものの、「てしま刺繍」はない。ワタベウエディング京都本店に電話で問い合わせる。「てしま刺繍」では不明だが、婚礼日時から着物を特定し調べることは可能との返答。利用者本人から問合せて頂くことになる。

■翌日利用者より、「相良刺繍」が正しかったと連絡あり。前日探した本の索引から引いて紹介。例にあがっていた釈迦説法図については、自館OPACキーワード検索「奈良国立博物館」×「国宝」で回答の本がヒット。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
染織工芸  (753 9版)
衣服.裁縫  (593 9版)
風俗習慣.民俗学.民族学  (38)
参考資料
(Reference materials)
『日本の刺繍』(平野利太郎/著 雄鶏社 1987年)(594.2/H 自館ID1101403879)
『日本の国宝 49』(朝日新聞社 1998年)(709.1//49 自館ID1106521444)
『きもの用語の基本 ひと目でわかる』(世界文化社 2008年)(593.1 自館ID1105484404)
『日本刺繍』(秋山光男/〔著〕 婦人画報社 1979年)(594.2/A 自館ID1100444320)
『日本刺繍』(今井むつ子/〔著〕 マコー社 1979年)(750.8/D 自館ID1101203170)
『刺繍 日本染織総華』(浦野理一/著 文化出版局 1975年)(753 自館ID1105790974)
『日本の染織7 日本の刺繍』(京都書院 1993年)(753/N/7 自館ID1101203808)
『長艸敏明の刺繍』(長艸敏明/著 世界文化社 2012年)(753.7 自館ID1106656539)
『Beautiful Wedding ’93 』(毎日新聞社 1993年)(386.4/B 自館ID1101061602)
『ブライダル特集 No.21(1993)』(レディブティック/編集 ブティック社 1993年)(386.4/B 自館ID1101061610)
『山野愛子の着装と帯むすび 婚礼衣装からおしゃれ着まで』(山野愛子/著 婦人画報社 1985年)(595.6/Y 自館ID1101134060)
キーワード
(Keywords)
日本刺繍
相良刺繍
相良繍い
白無垢
花嫁衣裳
婚礼装束
照会先
(Institution or person inquired for advice)
ワタベウエディング 京都本店(京都グランドプラザ) 電話0120-85-7540
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
■ワタベウエディング「オリジナル白無垢」(「百華牡丹文(生成)」が相良刺繍のもの)
http://www.watabe-wedding.co.jp/resort_wedding/original_shiromuku.html

■奈良国立博物館 収蔵品データベース「刺繍釈迦如来説法図」
http://www.narahaku.go.jp/collection/d-647-0-1.html
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000127646解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!