このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127641
提供館
(Library)
高知県立図書館・高知市民図書館本館 (2110040)管理番号
(Control number)
県立I2012-89
事例作成日
(Creation date)
2012年12月18日登録日時
(Registration date)
2013年01月29日 17時02分更新日時
(Last update)
2018年08月31日 18時15分
質問
(Question)
ligionという単語はあるか?その意味は?
回答
(Answer)
※ 高知県立図書館・高知市民図書館合築に伴い、資料に関する情報が現在の情報とは異なる場合があります。 ※

『The Oxford English Dictionary』にも「ligion」という単語は載っていないため、どこで見た単語かをお尋ねする。
「religion(宗教)という単語は、re+ligionという成り立ちではないかと思い、ligionという単語の意味を調べたかった」とのこと。

『スタンダード英語語源辞典』p.425によると、「religion」は古フランス語(9~13世紀頃)の「religion」からの借用語であり、ラテン語の「religiō,religiōnis(神聖な義務、信心深いこと、敬神)」「religāre(固く縛る、後へ結ぶ)」「Re+ligāre(結ぶ)」から派生したとある。

『シップリー英語語源辞典』によると、ラテン語のlegere、lect-(接頭辞がつくと、-ligere、-lect-)の合成語は、非常に豊かな派生語を生み出しているとあり、英語religion(宗教)の語源についても下記のように説明がある。
ラテン語「religens(注意深い、没頭した:ラテン語で「re-」は“再び”)」は「繰り返し繰り返しそれに戻ってくる」ことを表し、この態度が名詞「religio、religion(献心、良心、不安、勤行、拘束力)に表され、英語religion(宗教)の語源となった。また、この語尾に-ous(~に満ちた、の意)をつけたラテン語religious(献身的な心配りに満ちた)から、英語religious(宗教的な)が派生した。

なおラテン語の「ligāre」については、『古典ラテン語辞典』p.426の「ligō」(意味は縛る、結ぶ、一緒にくくる、つなぐ、一致させる、等)の項目に、「現在・不定法・能動相の基本形(~すること)」の表記として記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
自宅の辞書には出てこなかったとのことで、『The Oxford English Dictionary』を引く。
「religion」という語の成り立ちを調べる上で、「ligion」を調べていたことが分かり、英語の語源辞典を引く。
『スタンダード英語語源辞典』には「religion」の掲載あり。『シップリー英語語源辞典』には「religious(宗教の)」の掲載があり、「sacrifice」をみよ、とあり。pp.542-543の「sacrifice」の項には、この語がもともと「神聖な物にする」という語であったということから、関連する語の説明が詳しくある。その中に、英語religion(宗教)の語源について説明あり。
語源となったラテン語が分かったので、『古典ラテン語辞典』を引き、「ligāre」を確認した。
事前調査事項
(Preliminary research)
自宅の英和辞典にはない。
NDC
語源.意味[語義]  (832 9版)
ラテン語  (892 9版)
参考資料
(Reference materials)
『The Oxford English Dictionary VOLUME Ⅵ L-M』 (GREAT BRITAIN OXFORD 1978年)(R/833/O/6 自館ID1102784608)
『スタンダード英語語源辞典』(下宮忠雄/〔ほか〕編 大修館書店 1989年)(R/832 自館ID1101514345)
『シップリー英語語源辞典』(ジョーゼフ T.シップリー/著 梅田修/〔ほか〕訳 大修館書店 2009年)(R/832 自館ID1106466392)
『古典ラテン語辞典』(国原吉之助/著 大学書林 2005年)(R/892.3 自館ID1106601923)
キーワード
(Keywords)
英単語
語源
ラテン語
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000127641解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!