このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127618
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼浦-2012-089
事例作成日
(Creation date)
2012年09月27日登録日時
(Registration date)
2013年01月29日 13時58分更新日時
(Last update)
2013年03月15日 17時45分
質問
(Question)
現代音楽家ヤニス・クセナキスについて書かれた資料をみたい。
回答
(Answer)
下記の資料を紹介した。
『標準音楽辞典 アーテ 新訂版』(音楽之友社 1991)
 p527-528〈クセナキス ヤニス(Xenakis,Yannis[Iannis]〉の項  
 1922.5.29生 ルーマニア生まれのギリシア系フランスの作曲家  10行程度の経歴、作品の傾向、主要作品の記載あり。
 クセナキスの初期作品の作曲法について「形成化された Musique formelles 1963 英訳:Formalized Music」という主著があるとの記載あり。

『ラルース世界音楽人名事典』(福武書店 1989)
 p268-271「クセナキス、ヤニス」の項 経歴と業績について詳細な記述あり

『音楽大事典 2』(平凡社 1981)
p763-764「クセナキス(Iannis Xenakis)」の項  経歴と作品についての記載あり。主要著作について5行の記載あり。

『歌の翼、言葉の杖;武満徹対談集』(武満徹 TBSブリタニカ 1993)
p38-57「音楽に国境はないか」(奥付より 初出:「ポリフォーン 第1号-第11号」正確な巻号は不明(ティビーエス・ブリタニカ)
ヤニス・クセナキスと武満徹の対談。音楽についての記述が主。p40に数行の人物情報あり。
『音の静寂静寂の音』(高橋悠治 平凡社 2004)
 p96-107 クセナキスの音楽や著者が最後にクセナキスに会ったときの様子などが記載されている
『すべての因襲から逃れるために 対談集』(武満徹 音楽之友社 1987)
p109-128 「場所(トポス)の音楽化」(初出:『音楽の友1 984年7月号』)
ヤニス・クセナキスと武満徹の対談。音楽についての記述が主。人物紹介のようなものなし。

『耳の建築;都市のささやき』(INAX 1994)
p13-25 「音・空間・建築 イアニス・クセナキスに聞く」インタビュー記事。クセナキス氏の人物情報なし。

『ラ・フォリア;ひとつの音に世界を見、ひとつの曲に自らを聞く』(八村義夫 草思社 1986)
 p75-83 「「強さ」の感覚」 
主に「エオリアン100シリーズ-現代の古典」というタイトルでコロンビアから出されているクセナキスとメシアンの作品について語っている。八村義夫のエッセイ集。

『クセナキスのポリトープ』(オリヴィエ・ルヴォ=ダロン 朝日新聞社 1978)
 クセナキスの紹介は特になし。付録として、「クセナキス全作品解説」(高橋悠治編訳)あり。

四方田犬彦 「音楽のアマチュア(40) ヤニス・クセナキス」(『一冊の本 14(2)』 朝日新聞出版 2009.2) 
「特集:ヤニス・クセナキス」(『音楽芸術 35(1)』 音楽之友社 1977.1)
回答プロセス
(Answering process)
自館所蔵の音楽事典を調査する。

《WebcatPlus》をキーワード〈ヤニス・クセナキス〉〈クセナキス〉で検索する。
下記の資料に関連記述あり。
『歌の翼、言葉の杖;武満徹対談集』(武満徹 TBSブリタニカ 1993)
『音の静寂静寂の音』(高橋悠治 平凡社 2004)
『すべての因襲から逃れるために 対談集』(武満徹 音楽之友社 1987)
 
《CiNii》をキーワード〈クセナキス〉で検索する。下記の資料に関連情報あり。
「音楽のアマチュア(40)ヤニス・クセナキス」四方田犬彦 」(『一冊の本 14(2)』 朝日新聞出版 2009.2)
「特集:ヤニス・クセナキス」(『音楽芸術 35(1)』 音楽之友社 1977.1)

《BOOKPULS》をキーワード〈クセナキス〉で検索する。
人物情報の記載のある資料はなし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
音楽史.各国の音楽  (762 9版)
参考資料
(Reference materials)
『ラルース世界音楽人名事典』(福武書店 1989)
『音楽大事典 2』(平凡社 1981)
『標準音楽辞典 アーテ 新訂版』(音楽の友社 1991)
「特集:ヤニス・クセナキス」(『音楽芸術 35(1)』 音楽之友社 1977.1)
四方田犬彦 「音楽のアマチュア(40)ヤニス・クセナキス」(『一冊の本 14(2)』 朝日新聞出版 2009.2)
『歌の翼、言葉の杖;武満徹対談集』(武満徹 TBSブリタニカ 1993)
『音の静寂静寂の音』(高橋悠治 平凡社 2004)
『すべての因襲から逃れるために 対談集』(武満徹 音楽之友社 1987)
『耳の建築;都市のささやき』(INAX 1994)
『ラ・フォリア;ひとつの音に世界を見、ひとつの曲に自らを聞く』(八村義夫 草思社 1986)
『クセナキスのポリトープ』(オリヴィエ・ルヴォ=ダロン 朝日新聞社 1978)
キーワード
(Keywords)
Xenakis,Iannis(クセナキス ヤニス)
現代音楽
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000127618解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!