このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000127503
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
OSPR12070070
事例作成日
(Creation date)
2012/08/31登録日時
(Registration date)
2013年01月27日 02時00分更新日時
(Last update)
2014年04月05日 20時36分
質問
(Question)
オーストラリアの気候が温暖湿潤であるという資料を調べたい。
回答
(Answer)
調査結果は次のとおりです。

『オーストラリア』(ケイト・ターナー/著 ほるぷ出版 2008.12)
p.8にオーストラリアの気候地図がある。
地図では温帯は地中海性気候、亜熱帯湿潤気候、西岸海洋性気候に区分されている。

『地球環境年表 2003:地球の未来を考える』(インデックス株式会社/編集 インデックス 2002.11)
p766-815「世界の気象」があり、オーストラリア ケアンズ、ブリズベン、シドニーの1983年、2001年の月ごとの気温、降水量、降水日数、日照時間等が記載されている。

『オーストラリア』(デビッド・バーガミニ/著 タイムライフインターナショナル 1971)
 p.30-31にオーストラリアの気候地図がある。(温暖湿潤の表記はない)

『日本・世界の気候図』(福井英一郎/ほか編 東京堂出版 1985.7)
裏表紙にケッペンの分類による世界気候図がある。

その他、CiNiiで「オーストラリア」×「気候」を掛け合わせ、論文タイトルをみてもらった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
オセアニア.両極地方  (297 8版)
参考資料
(Reference materials)
『オーストラリア』(ケイト・ターナー/著 ほるぷ出版 2008.12) (ページ:8)
『地球環境年表 2003:地球の未来を考える』(インデックス株式会社/編集 インデックス 2002.11)(ページ:766-815)
『オーストラリア』(デビッド・バーガミニ/著 タイムライフインターナショナル 1971)
『日本・世界の気候図』(福井英一郎/ほか編 東京堂出版 1985.7) (ページ:裏表紙)
キーワード
(Keywords)
オーストラリア
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
地名・地域
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000127503解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!